FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
国際結婚の食卓
2/5(月)。
ティガーは、それほど咳をしているわけではないが、やはり走ったり激しい運動をすると、
咳き込む。気管支が弱いようだ。月曜日も様子を見て、幼稚園は休んだ。
といっても、元気なティガー。ずーーっと家にいるわけにはいかない。
この日は、一緒に韓国食材店に行ってきた。

貴重な味噌が切れてしまったからだ。(><)
日本にいたときは、味噌汁なんてそれほど好きではなかったけど、
(いや、大根の味噌汁とトン汁は、好きだったが・・)
チェコに住んでから味噌汁が美味しく感じる。
スープよりも味噌汁が美味しいと思う今日この頃。
お野菜たっぷり入れられるし、
美味しいし。。。
でも旦那様は、相変わらずあまり食べません。味見をする程度(><)

昨日は、餃子を大量に作りました。
これまた韓国食材店で冷凍の餃子の皮を買ったからです。
でも冷凍だから一度解凍して、また冷凍するのは嫌だったので、
かなり枚数はあったんですが、全部作ってしまいました。
もちろん、昨日の分以外は、冷凍してます。私の昼食になる♪

蒸しあがった餃子を食べたら。。。ああああああああ。。。美味しい♪
一人で感動してました。
でもやっぱり旦那様は、相変わらずの反応。
しかも美味しい美味しい餃子をたったの2個しか食べませんでした(><)

はあ。。。日本食が大好きなチェコ人も結構いるのに、どうしてうちの旦那様は、
日本食(あ、餃子は中華か・・)を好きになってくれないんだろう。

まあ、でも旦那もきっと「どうしてフルムーンは、ジャガイモを食べないんだろう」と思っていることでしょう。

こんな我が家ですから、
日曜日の食事は、
私。味噌汁、ご飯、手羽先(味付け醤油、酒、砂糖)、サラダ。
旦那。ご飯(塩をかける)、鶏の骨付きもも肉(味付け、塩)、トマト。
ティガー。味噌汁、ご飯(ふりかけ)、鶏のもも肉(味付け、塩)、サラダ。。。でした。

サラダには、かにかま(だっけ?)を入れたので、旦那様は、サラダも食べてくれません。
スプーン一杯程度の味見のみ。

今日のメニューは、

私。ご飯、味噌汁、魚のフライ、サラダ(ブロッコリー)

旦那。ジャガイモ、ジャガイモのスープ、魚のフライ、トマト。(ブロッコリーは嫌いで食べない)

ティガー。ジャガイモ、味噌汁、魚のフライ、サラダ(ブロッコリー)、玉子焼き

日本食をメインで作ると、旦那様は、味見程度にしか食べず、
その後にフレバ(パン)とチーズを食べてしまうので、
それじゃあ、風邪菌にも勝てないでしょ!ってな感じなので、我が家はだいたいこんなメニューになってしまうわけです。
まあ、旦那にとって、チェコで生きて30数年。
わざわざ高い日本食を食べなくてもいいというのだ。
もっともな意見ではあるが、食事を作るほうの身にもなってくれぃ!



韓国食材店の後は、Chodovというところのショッピングセンターへ。
ティガーの誕生日の下見に行ったのだが・・・。
どうもこれ!というものがない。
うちには、飛行機がないので、飛行機のおもちゃを買いたかったのだが。。。
なんていうか、普通のジャンボジェット機みたいな。。普通の飛行機が欲しいんだけどな。
プラモデルみたいに作るものは結構あったのだが、この年でプラモデルは難しすぎるしね。

ちなみに、プラモデルは、うちの建物の1階にプラモデル屋さんがある。
ティガーがもう少し大きくなって、プラモデルに興味を持ち出したら、ちょっと危険な店である。
結構、種類があって、出入りするお客は、30歳代以上が多い。スーツ姿もよく見かけるほど。

2/6(火)。
チェコ語で「To nevadí」(ト ネヴァディー)。。。これは、「気にしない。かまわない」という意味。
「To je v pořádku」(ト イェ フ ポジャートゥク」。。。これは、「大丈夫」という意味。
このふたつ、チェコにいるとよく聞く言葉だが。。

火曜日は、無事に幼稚園に行きました。
一応、朝、先生に「先週は、少し咳が出て休んだけど、
今週はもう大丈夫のようですが、ティガーは、激しい運動をするとちょっと咳き込むんですよ」と伝えたが、
先生は「To nevadí、To nevadí、To je v pořádku」と言って笑っていた。

いや、あのですね。先生。。ちょっと気にして欲しいんですけど。。。(^^;)

友達の幼稚園は、少しでも咳が出ていたり鼻水が出ていたりすると、
幼稚園を休んでくださいと言われるらしい。2週間、3週間も休みをとることも。
でもお迎えに行くと、先生は、その日の子供の様子を細かく話してくれるという。

うちの幼稚園は、少し咳が出ようが、鼻水たらそうが、それほど気にしていないようだ。
でもお迎えに行っても、朝、見送りに行っても、
私から話しかけないと、何も話してくれない。
しかも、お迎えのとき、今日は、どうでしたか?と聞いても、
「 大丈夫だったわ。元気に遊んでたわよ」ってそれだけ。

私としては、もっとティガーがどうやって幼稚園で過ごしているのか聞きたいのに。。。

今は、ティガーからの報告のみが、幼稚園事情を知るすべである。

ま、休むときも連絡しなくていいし、あれこれ、親が用意しなきゃいけないものはないし、
ある意味、気楽かもしれない。

幼稚園にもいろいろあるね。(^^;)


スポンサーサイト
[2008/02/06 05:36 ] | チェコ生活 | コメント(3)
<<冬休み | ホーム | 写真>>
コメント
食卓
日本食とチェコ食両方を作るのは大変ですねえ。家の主人は、大抵の和食は大好き。でも、ブロッコリーは気持ち悪がります。カリフラワーは好きなのに!ブロッコリー、ミキサーにかけてソースにして、クネドリーキと一緒に出すなんてことを考え付いた私はかなりの悪妻でしょうか?パスタのソースにしたら、結構美味しくて食べていましたよ。

私は、幼少の頃、気管支炎、ぜんそくがあり、小学校2年から水泳教室に通い、中学1年になる頃は、喘息皆無でした。水泳は、肺や気管支を強くするには効果あります。
[2008/02/06 21:46]| URL | みき #- [ 編集 ]
追加
コメント追加です。家の主人は、ムラダボレスラフで育ったのですが、公害で、子供の頃、抵抗力が低下し、気管支が弱くなってしまい、病気ばかりしていた時もあったようで、弟と共に、就学前はお医者さんの薦めで、2ヶ月間ほど山の中のコテージで生活。小学校の時は、これもまたお医者さんの薦めで、森林学校みたいなプログラムに参加して、授業は一日4時間のみ、あとは遊んでいるだけという感じだったそう。対象の年齢は分からないけど、チェコにはそういう特別なプログラムがあるから、いいですね。
[2008/02/08 01:48]| URL | みき #- [ 編集 ]
食べ物は、本当に困ってしまう(><)しばらく日本に移住して日本食が美味しく感じるまで食べさせようかな。毎朝納豆を出せば、納豆を食べるのが習慣になるかも。なんてね。

喘息、私も小さい頃にありました。
小児喘息。私も水泳教室に通っていたなあ。

プラハで暮らす子は、夏休みと冬休みにだいたいキャンプやスキーに行きますよね。
幼稚園でも年長組みは、1週間スキー合宿に行ってますし、夏は、キャンプに行ってるみたい。
ティガーは、まだ小さいので行きませんが、来年あたりは、スキー合宿とか、参加するかもしれない。
こんな小さなうちから親元はなれて何週間もキャンプなんて大丈夫?と心配になってしまうけど。
でもそういう経験って人間を強くするから私は大賛成♪
ただ、ティガーは、半分アジア人。
いじめられないかって、それだけが心配ですけどね。
ま、親の心配は、尽き果てることがないと思いますが。。。
[2008/02/08 06:42]| URL | フルムーン #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。