FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
イースター
もうすぐイースターですね。
土曜日は、下痢、嘔吐のティガーを旦那にまかせて、
私は人形劇のお手伝いに行ってきました。

本当は、ティガーと旦那を連れて行く予定だったんですが、残念。。。

とあるプラハの小学校でイースターフェスティバルをやっていて、
そこで、人形劇の公演をやることになり、
私はお手伝いで行きました。
小学校でのフェスティバルは、楽しそうでした。
ティガーを連れてきたかったなあ。。。


小学校では、いろいろなイースターの小物を売っていたり、
木工細工をしていたり ↓

09032902.jpg

羊の毛から、糸をつむいだり ↓

09032903.jpg


糸をつむいでいるところなんか、ティガーに見せたかった。
アルプスの少女ハイジで、ペーターのおばあさんが糸をつむいでいるから。


人形劇のほうは、満員御礼。
かなりの人数で1回公演の予定を2回公演に。

公演後は、おりがみで鶴を作ってあげました。
みんな興味津々で私も楽しい時間が過ごせました。



日曜日は、ショッピングセンターへ。
何かティガーが家で遊べるいいゲームはないかなと探しに行きました。
もちろん、ティガーと旦那はお留守番。
ショッピングセンターには、イースターの飾り付けが。。。


09032904.jpg


09032905.jpg


09032906.jpg


ティガー。早く元気になってね。

スポンサーサイト
[2009/03/30 18:11 ] | イベント | コメント(4)
下痢、嘔吐
先週の木曜日から下痢、嘔吐、発熱のティガー君。

2月3月はほとんど幼稚園に行かず、先週の月曜日、ようやく幼稚園にいけたのに、
先週の木曜日から下痢、嘔吐。。。。
幼稚園でもらってきたんだろうなあ。。。。

木曜日、金曜日、土曜日は、ぐったりしてたティガー。
日曜日に少し回復してきたかなと思ったが、
夜には、ものすごい下痢。。。
もちろん、今日、月曜日も幼稚園はお休みしてます。

健康そうにみえるティガーですが、結構体が弱いんですね。。。
体つきもかなり筋肉ついてるし、運動神経はいいし、足も速いし、
かなり早い段階で永久歯が生えてきてしまって、
体の成長も心の成長も早いティガーですが、
なぜか、しょっちゅう風邪菌をもらってきてしまいます。。。

1ヶ月休んでいた幼稚園。
ようやく復帰したと思ったのに、3日行っただけで、またお休みしなければいけない。
家で、退屈してます。

昨日は、カードゲーム「UNO」を買ってきて、
3人で遊びました。
本当は、オセロを買いたかったのですが、
近所のショッピングセンターにはなかった。。。

見かけによらず、病気がちなティガーのために何か、家でできる遊びについて、
考えなければ・・・と、思います。

[2009/03/30 17:59 ] | ティガー | コメント(0)
サマータイム
* 3/24の「イギリスから」の日記に写真をアップしました。


もうすぐイースターですね。
町は、イースターで飾られています。

日曜日からサマータイムです。
日本との時差は、7時間です。
[2009/03/30 17:46 ] | チェコ生活 | コメント(0)
世界市場紀行ワールドバザール終了
世界市場紀行ワールドバザール21の各国いまどき情報というHPで
私は、2006年の4月から毎月チェコについて記事を書いていましたが、
残念ながら3月で「BSフジ」のこの番組も終わってしまうようで、サイトも閉鎖するようです。

実は、あまりチェコについて興味がなかった私ですが、
この記事を書くようになって、いろいろなチェコを調べたり、写真を撮ったりして、
私自身も知らないチェコを細かく勉強できたような気がします。
何か、目標とか、やらなければいけないことが目の前にあると、
がんばれるし、興味もわく私なので、このワールドバザールにおいて、
毎月チェコについての記事を書けたことは、私にとってもすごくプラスでした。
なので、今回、番組が終了してしまうのは非常に残念。。

また何か別の機会でチェコを勉強できればいいなと思っています。

ワールドバザール21のHPは、ここ ↓
http://www.e384.com/imadoki/index.htm

私はチェコの記事を書いていました。

[2009/03/30 17:25 ] | チェコ生活 | コメント(0)
雪・・吹雪・・・
昨日は、すごかった。。。

吹雪いた。。。。

朝、天気がいいなあ・・と思ったのもつかの間、
いきなり吹雪いた。。。。

と、思ったら、やんだ。


・・・と、思ったら、雲が・・・。

と、思ったらまたしても吹雪き。

おいおい、なんなんだこの天気。。。

と、思っていたら太陽と青空が見えた。。

と、思ったら、一寸先が見えないほど雪で真っ白。
ひえ~~と、思ったのもつかの間、すぐにやんだ。。。

今朝、起きたら、埃程度の雪が積もっていた。
この日記を書き始めたときは、降っていなかった雪が、
今、降り始めた。

春は、どこ??



明日は、幼稚園で動物園に行く予定だ。
でもこの天気。。。いけるのかなあ。。。
[2009/03/25 15:04 ] | チェコ生活 | コメント(0)
イギリスから
イギリスからチェコに里帰りしている友達が、
昨日、我が家に遊びに来てくれた。

モニカさんです。

以前、私が日本語を教えていた生徒さん。
1年半前に結婚。そしてイギリスへ。その後、イギリスに在住。
去年の4月に出産。
久々の里帰りでチェコに戻ってきたということで、
昨日は、11ヶ月のダビット君を連れて、我が家に遊びに来てくれました。

ん~~~。かわいいっす♪
青い目に金髪のかわいい男の子。


09032901.jpg


イギリスでの生活は、今のところ居心地がいいそうで、
あと少なくとも3年は、住む予定だとか。
いつかイギリスに遊びに行かなくては!

彼女は、私の数少ないチェコ人友達のなかでも大切な友達です。
私にとってお姉さん的存在なんだろうな。

1週間したらまたイギリスに戻ってしまうらしい。
まあでもイギリスは、飛行機で2時間くらい?
里帰りは頻繁にできる距離だよなあ。

私の里帰りはいつなんだろうか。。。(^^;)
[2009/03/24 16:20 ] | チェコ生活 | コメント(0)
銀世界・・
昨日思ったこと。。。

ああ、もう春なのね~。お洗濯ものが外に干せてうれしいわ~。
日も長くなってきたし、もうすぐサマータイムもはじまるし、
自宅軟禁生活は、続いてるけど、暖かくなったら、公園にも遊びにいけるし、
ちょっとうきうきだわね~。ルンルン♪




しかし、
今朝、目が覚めて窓の外を見ると・・・
ああ・・・・銀世界。。。。

何もかも真っ白。。。




[2009/03/19 16:42 ] | チェコ生活 | コメント(0)
予防接種
火曜日、5歳の予防接種を受けてきました。
5種混合です。


針を見た瞬間にティガーは大泣き。。
旦那がティガーの手を羽交い絞め、足は看護婦さんによって、
折れちゃうんじゃないの!!!ってほどに思い切り抑えられ、

ブスリ!


たぶん、注射自体も痛かったと思いますが、
私は、看護婦さんがティガーの足を押さえるのが、恐怖でした。(^^;)
その押さえ方じゃ、足が折れるっつうの!!!!

5種混合は、右足の太ももに打ちました。
ああ・・・いたそう。。。

そんでもって、今、注射をして2日が経ちますが、
ティガーはまだビッコを引いています。
そうとう足が痛いようです。

ティガーの移動は、
一日目は、匍匐前進(ほふくぜんしん)、
今朝は、ハイハイ、
夜は、ケンケンできるようになりました。
もちろん、幼稚園は行ってません(><)

というわけで、スキーから帰ってきてから、ずーーーっと家にいます。
私は、爆発寸前です。

まあ、先週の土曜日に、爆発寸前の私は、
ひとりウインドウショッピングをしに、町へと出かけましたので、
なんとか爆発は、回避されましたが・・(笑)


先週の土曜日に町をぶらぶらしたときに、撮った写真 ↓

まずは、青空市場を歩き・・・(でも人が多くて、すぐに退散・・)

09031304.jpg

人ごみをくぐりぬけ、カレル橋へ


しかしカレル橋は、まだまだ工事しているし、人ごみに負けて
橋の手前まで行って帰ってきた(工事はしていますが、橋は通れます)

09031307.jpg


川沿いを歩き、
久々にプラハ城を見た。。。

09031306.jpg




国立劇場の隣で、宇宙を見てきました。
癒されました。。。宇宙ってすばらしい。。。。

09031305.jpg


そして、もうひとつ、癒されました。。。。
さて、私は何に癒されたのでしょう?
09031309.jpg



答えは 「ダンサー」 ↓ に癒されました。(笑)

09031310.jpg


なぜ、ここに・・・なぜ、国立劇場のここに・・・こんなダンサーが。。。
でも、なんか腰の動きに癒されました。あまりにも滑稽で。。。(^^;)
ちなみに、腰を左右に振ってずーーっと動いてました。
私は、人ごみでの疲れのためか、しばしこの滑稽なダンサーに見入ってしまいました。。








今日(水曜日)の午後は、Vちゃん(ロシア人)の日本語。
相変わらず、やる気のVちゃん。

今日は、日本のアニメの歌を私に披露してくれました。
1番を丸々暗記。。。もちろん、日本語。
音感もばっちり、声もいまどきの若者の声。
あまりにもきれいな日本語の発音でびっくりしました。
話すよりも歌うほうが発音がいいですね。
すばらしい!!!

日本のアニメってすごいなあ。。。。
[2009/03/19 05:35 ] | ティガー | コメント(0)
電報
「ママ、電報ってなあに?」

「早い手紙のことだよ。相手に早く伝えたい時に、これを使うの」

「じゃあ、お手紙、早く着くの?」

「そうだね。(電報は手紙じゃないけど今のティガーには、早く届く手紙と教えました)」

「僕も電報書く!!」

なぜ、いきなり電報という言葉が出てきたのか。。。
それは、「アルプスの少女ハイジ」の本で、でてきたからです。
”クララのお父様から電報が届きました。。。”の文ですね。

というわけで、さっそく、電報・・というか、手紙を書きました。




日本の二人のいとこに書きました。
さあ、この暗号文が読めるでしょうか?(^^)

09031302.jpg

ちなみに、二つの顔は、二人のいとこです。
花はチューリップだそうです。
そして、新幹線も。。

「新幹線で、高速道路を走ってくるの」・・・だそうです。
新幹線は、レールがないと走れないんじゃないかい(笑)



[2009/03/14 15:42 ] | ティガー | コメント(0)
おひさまクラブ
おひさまクラブ。
木曜日は、おひさまクラブ。

てをたたきましょ。とんかちとんとん。などなど歌を歌ったり
動物のまねをしたら風船ゲットなどのゲームをしたり、
絵本を読んだり・・楽しくできました。
私は汗かいてしまったくらい(笑)

でも3人の年齢が3歳4歳5歳なので、気の配り方が難しい。。。
3歳のT君は、まだまだ恥ずかしがって歌には、参加しないものの、
ゲームや、本読みには、参加してました。
やっぱり絵本を読むときは、みんな真剣に聞いてくれるから面白い。
もちろん、うちにある本ですからティガーは何度も何度も読んだ本だけど、
それでも集中して聞くから本ってすごいなあって思います。
来週も楽しみです。

100%チェコ語だったNちゃんも私には、少しづつ日本語を話すようになりました。
でもまだママに対しては100%チェコ語で話してるNちゃん。なぜだろう。。。??
[2009/03/14 15:28 ] | おひさまクラブ | コメント(0)
やる気
ティガーは、スキーから帰ってきてから、まだ幼稚園に行ってません。
特に体調が悪いわけではないのですが、
やはり咳が気になる。
風邪から来る咳ではなく、アレルギー性のものっぽい。
走り出したりすると、咳き込んでしまうのだ。

心配は要らないのだが、心配性の私たちは、今週いっぱい、自宅療養。
なぜかというと、5歳の予防接種を受けなくてはいけないのだが、
健康である日が10日続いてから予防接種を受けることができる・・・ということで、
少しではあるが咳をしているので、予防接種を受けに行くことができず。。。
かといって、下手に幼稚園に連れて行って、また風邪菌をもらってきても困るので。。。

自宅軟禁生活続いてます。

水曜日は、ロシア人のVちゃんの日本語レッスン。
日本語を学びたいというその意欲が体中から発せられています。
一時間の授業なのに、一時間半くらいやってます。
というのも、

「今日は、これで終わりです。」というと、

「終わりってどういういみですか?」

「次は、いつやろうか?」

「次って、なんですか?」

「来週も水曜日ね」

「水...ああ!これは、水ですね!」

というように、一時間の授業が終わった後も、
質問が飛ぶ。

このくらいの意欲があると覚えるの早いんだろうなあ。
ちなみに、彼女、前回教えた日本語、ほとんど覚えてきてる。。。



[2009/03/14 15:24 ] | チェコ生活 | コメント(0)
永久歯&歯医者
スキーに行く前に永久歯を発見したので、今日は、歯医者に行ってきました。
ティガーの歯医者は、旦那の実家の近くの歯医者です。
私とティガー、二人で行ってきました。。。

高速バスに乗って1時間。。。

ちょっと早めに行って、おばあちゃんの顔を見てこようと思ったら、
おばあちゃんは、不在。。。
でも、おばあちゃんの家の鍵は持っていたので、おばあちゃんの家で、持ってきたおにぎりを食べました。
ティガーは、「ピクニックみたい!」といって、
ピクニックの歌を歌いだしました。(笑)

たかが、歯医者へいくのに、私達には、旅行です(^^;)

歯医者の予約の時間が来たので、
歯医者へ。

ティガーは、まだ乳歯が抜けてないのに、
下から永久歯が出てきてしまったので、下の歯を抜くんだろうなと思っていました。

泣いたらどうしよう。。と、かなり心配だった私。。

診察室に入り、診察台に私が座り、その上にティガーを乗せました。
歯医者さんがティガーの歯を見ます。

「どれどれ?どこの歯かな~?新しい歯が生えてきてるね~。
もう大きくなったんだねえ。大丈夫だからね~。ちょっとみせてね~~」

と、ティガーをあやしつつ、ペンチのようなものを両手に持っている歯医者さん。

「この歯がぐらぐらしてるね~。」

スポン!



目が点の私とティガー。。。。



「もうひとつ、グラグラしてるね~。大丈夫いたくないからね~」

スポン!!



。。。。。。。。



1本目の歯を抜くのに、1秒。
2本目の歯を抜くのに、1秒。

計、2秒の出来事でした。。。。


ティガーは、暴れることもなく、泣くこともなく、
目が点の状態・・・一瞬で終わってしまいました。。。。
「こ、これで終わりですか?」
「はい、おわりですよ(^^)」

彼女は、信頼できる名歯医者です。(拍手!!!)

永久歯が先に生えてきてしまって、変な方向に生えてしまうんじゃないかってのを
気にしていたのですが、それは問題ないと言われ、ほっとしました。

診察室に入ってから診察室をでるまで5分もいなかった私達。


その後、帰りのバスの時間まで少し時間があったので、
おばあちゃんの家に寄ってみました。
ちょうど、お義父さんとおばあちゃんが、車で帰ってきたとこで、
抜いた歯を見せることができました。

「僕、なかなかったよ。これっぽっちも泣かなかったよ!」
と、武勇伝を語っていました(^^;)


帰りのバスの時間が来ました。結構込んでて、私は、ティガーをひざの上にのせて座りました。
途中、気持ち悪い。。。というティガー。。。
ひぇ~~。。。。
でもなんとか、持ちこたえ、無事にプラハに戻りました。
プラハに戻ったのは、17時半。

歯医者へ行くのは、旅行です。
虫歯にならないように、歯医者に行かなくても済むように、
歯磨きがんばってもらいたいです。
(定期健診には、1年に1回行ってますが。。)


日本では、上の歯が抜けたときは、下へ、下の歯が抜けたときは、
屋根の上に投げますが、

チェコでは、抜けた歯をまくらの下において寝ます。
そうすると、次の日には、プレゼントがもらえるそうです。
という話を歯医者さんに聞いたので、旦那に電話。
ティガーにわからないように、こういうときは、英語で話す私達。。

「2本抜いたから、ふたつ、プレゼント買ってきてね」

もちろん、枕の下においておけるような小さなプレゼントです。

今朝、目が覚めたティガーは、
「みて!!歯がなくなって、おもちゃがあったよ!!ふたつも!!」

と、喜んでいました。

いいなあ~。これからまだたくさん抜けるだろうから、プレゼントたくさんもらえるんだろうねえ。。。
うらやましいなあ~~~。




下の歯、2本ぬきました~♪
「下の歯、見せて。い~ってやってみて」って言ったら、
鼻の穴まで膨らみました(^^;)
09031001.jpg







追記:

HPの、「バーバの旅行記」に「フィジー留学」をアップしました。
私の母の旅行記です。2年前のフィジー留学体験記です。
よかったら、覗いてみてください。




[2009/03/11 16:07 ] | ティガー | コメント(0)
スキー ・・・2(2009年2/28-3-7)
2/28土曜日は、夕方ペンションにつき、
ゆっくり荷をおろし、おいしい夕食をいただき、ぐっすり眠りました。
2日目は、近所の丘を登り、探索。山の上に上って、ソリで降りてきました。

午後は、町へ降りていきました。なぜかというと、スキーを持っているのは、旦那だけで、
私とティガーは、スキーの板を持っていないので、
町まで行ってスキーの板を借りに行かなければならなかったからです。
歩いて、雪道をひたすら行きました。

で、せっかく町まで降りてきたので、町を探索。
そんでもって、↓これに乗りました。
・・・名前忘れちゃった。。。

09022804.jpg

プラハでも一度、乗りましたが、
ここのは、もっとスピードが出るし、景色もいいし、コースも長く、
楽しめました。
もう一回、もう一回!!!と、いい、ティガーは、4回も乗りました。

その後、チェコで一番高い山・・・スニェシュカに行こうと、
リフトまで行きましたが、山の・・・特に冬の山の天気は変わりやすく、
霧がでてしまったので、断念しました。せっかく上まで行っても霧で何も見えないんじゃ、
悲しいですからね。。。

結構な距離を歩き、疲労も達してきたころ、町へ戻り、
私と、ティガーのスキーの板を借りにお店に行きました。

その後は、スキー場のソリをするところで、
ソリで遊びました。

09022815.jpg

夕方5時ごろ、ペンションに電話をして、スノーモービルでお迎えに来てもらいました。
もちろん、別料金ですが、宿泊料金払うときに、
2回分のスノーモービルの料金も払っていたので。。
09022816.jpg



3日目。ようやくスキーをしました。
去年は、雪も少なく、ティガーは一日だけスキーをしただけでしたので、
感覚は全然覚えていないようでした。
初めの日は、タータ(パパ)につきっきり。

09022807.jpg




でも1時間もすると、タータから離れて、転んでも一人で起き上がることができるようになり、
上達は早かったです。

09022814.jpg




次の日には、ひとりでゲレンデを滑れるようになりました。
リフト(棒の先の丸いものを股にはさんで引っ張られていくタイプのもの)も一人で乗れるようになって、上達の早さに驚きました。
3日目は、回数券では、追いつかなかったので、
乗り放題のチケットを買いました。
(私は、一日5回もリフトに乗れれば、十分。あんまりスキーは好きじゃないので(^^;))




09022811.jpg

金曜日は、スキーの板を返しに行かなくてはいけなかったので、
午前中、滑りっぱなし。
お昼ごはんを食べた後、少し休憩して、スキーで雪道を滑っていきました。
スノーモービルや、ロールボード(日本名は分かりませんが、雪道専用の車)などが、
走る道なので、ティガーがスキーでいくのは、どうかと思ったのですが、
ターンもストップも私よりうまいんじゃないかってくらい上達したので、
町までみんなでスキーで滑っていきました。

スキーは、1週間のうち、3日間しかできなかったのが、残念。
今度は、プラハでスキーの板を借りていこうと思います。


1週間、ペンションに泊まりましたが、
同じ時期に泊まっていた子供も数人いて、その中で、S君と友達になりました。
一緒にエアーホッケーしたり。。。。

09022808.jpg

スパイダーマンが大好きなS君。二人でスパイダーマンごっこしたり。。。
S君の手からは、常にスパイダーマンのくもの糸がでているようです(^^;)

09022809.jpg

サッカーのゲームをしていますが、二人とも、ボールは見えているんでしょうかね。。。
09022810.jpg

子供達がサッカーで遊んでいる横で、お父さん二人は、卓球で汗をかいていました。(^^;)
しまった。。。写真撮っとけばよかった。。。


こんな感じで、1週間、思い切り楽しめました!!
とっても楽しかった!!!

ただ、ティガーは、やっぱり気管支炎なのか、喘息の軽いものなのか、
少し走り回ると、とたんに咳き込んでしまい、
ソリをしているときは、上ってはすべる・・・なので、
上りきった後に、咳が出て、3回ほど吐いてしまいました。
S君とも遊んでいるとき、汗をかきながら遊んでいて、本当に楽しそうなのですが、
時々、休憩させてあげないと、咳き込んでしまい、心配になりました。

でもスキーをしているときは、咳をすることもなく、
特に呼吸の乱れもなく、元気に滑っていたので、私は安心してみていました。
毎回、私は、最初の1時間ほどスキーをして、その後は、カメラマンに徹してました。

ティガーのスキーの上達の速さは、すごいと思いました。
すると、旦那は、「それは、教師がいいからだ」といいます。
(もちろん、ティガーにスキーを教えたのは旦那です)
「インストラクターになろうかな」とも言ってました。
スキーがへたくそな私には、何も突っ込むことはできませんが、
それなら、来年の冬は、スキーのインストラクターでもして、私達の宿泊代を稼いでください!(笑)


最終日、土曜日は、朝食後、またソリで遊びました。
でも、やっぱりのぼりきったところで、咳き込んでしまって、嘔吐。
喘息とは、診断されていないけど、アレルギー性のものであるから、つらいです。
夜は、やっぱり咳がとまらず、何度も部屋の窓を開けて換気をしてあげました。


それでもそりをするのは楽しいようで、ついつい走り回ってしまいます。

12時、昼食をペンションのレストランでとり、
14時ごろ、ペンションの雪道専用の車で、1週間ぶりに私達の車の置いてある駐車場に行きました。

でも、実は、金曜日に、町へスキーの板を返しに行ったとき、
ペンションに電話をして、スノーモービルを呼んだのですが、
ほかのお客(この日から泊まる客)が、駐車場についたので、
そちらのほうを迎えに行かなくてはならず、かなりの時間、待たなければならないといわれ、
ペンション側が、お金を払うから、別のスノーモービルを予約するといってきたのですが、
特に急がなかったし、雪道専用の車の荷台でもいいですよと、いい、
他のお客と一緒に町から戻ってきました。
ペンションのオーナーは、謝っていました。なぜなら、私達はスノーモービルのお金を払っていたからです。

そんなこともあって、最終日の土曜日は、
特別に、ペンションの周りを、スノーモービルで走ってもらえることになりました。
ティガーは、運転席に乗せてもらって、大満足です。

09022813.jpg




運転手さんは、はじめて会ったとき無口でちょっと無愛想な人でしたが、
1週間もいると、少し話をしてくれるようになり、
ティガーに飴もくれました。
最後は、ティガーにスノーモービルに乗せてくれて、笑顔で対応してくれました。

本当に楽しい1週間でした♪




[2009/03/08 17:24 ] | 旅行記 | コメント(0)
スキー ・・・1(2009年2/28-3-7)
2/28~3/7までスキーに行ってきました。

毎年、冬に1週間お休みを取って、山にこもるのが、チェコ人です。

ティガーが生まれて次の年から3年同じ山に行ってましたが、
今年は、Pec pod sněžkou というところに行ってきました。

まず、プラハから車で2時間30分くらい走り、
町の近くの駐車場に車を止めました。
ペンションのほうに電話を入れると、30分ほどで、お迎えが来ました。

お迎えの車は、これ↓

09022802.jpg

自分達の車は1週間、町の駐車場においておき、この車↑に自分達の荷物を積んで、
ペンションまで移動します。
結構山の上まで行きました。
雪道のせいもありますが、20分くらいかかったかな。

ペンションに着くとオーナーがお出迎え。

改装されたばかりで、ペンションはとってもきれいでした。
部屋自体は、今まで泊まっていたとこより、かなり狭く、3分の1くらいの狭さじゃないかと思うくらいでしたが、部屋では、寝るだけですから問題ありません。

食事は、朝と夜、ペンションのレストランで食べました。
レストランの雰囲気がよくて、見入ってしまいました。↓

09022801.jpg

棚の上には、スープのポットが並べられ、古い時計がいくつも飾られ、
家具も新しいのに、アンティーク調で、とても落ち着きました。

朝食は、バイキング。夕食は、前菜からスープ、メイン、デザート。
チェコに来て、久々にチェコ料理がおいしいと感じました。

写真は、ある日の前菜↓
09022803.jpg


09022805.jpg




[2009/03/08 16:35 ] | 旅行記 | コメント(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。