FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
優しさ&強さ
ティガーは、幼稚園での生活を楽しんでいるようだ。
しかし、まだまだお友達と話をすることは、あまりないみたい。
あれだけ、実家に行って家族とチェコ語をペラペラ話しているのにもかかわらず。。。

幼稚園では、どうなのかなあ。。と心配な私。
「今日は、誰とお話したの?」と聞いても、首を横に振る。そして、
「僕話せない」という。
幼稚園の中では、アニチカちゃんがよくティガーの面倒を見てくれるようで、
この名前はよく出てくる。
でも「今日は、アニチカちゃんとお話した?」と聞くと首を横に振る。
大好きなアニチカちゃんといてもなかなかティガーは言葉をださないようだ。

ティガーは、かなり恥ずかしがりやだ。
何度も顔をあわせているお隣さんにあっても、
私の後ろに隠れてしまう。私が「ご挨拶してね」というと「ママも・・」と言って、
私と一緒なら言えるという感じ。

近所を散歩していて幼稚園の子に会うと、向こうは「アホイ!(やあ!)」と大きな声で
言ってくるが、ティガーは、恥ずかしがって私の後ろに隠れる。
幼稚園で毎日顔をあわせているのに。。チェコ人の中で、自分から言葉を発することにテレがあるようだ。

幼稚園には、2人のちょっと元気な子がいる。。。というか、ちょっといじめっこ・・というか。。
そのM君とP君の名前は、毎日のようにティガーの口から出る。
「今日は、M君が僕を押した」「今日は、P君が、たたいて僕ちょっと泣いちゃったの」
「今日は、M君がファークをこうやってやったの」
(フォークをティガーの顔に向けたらしい。しかも至近距離で。目に入ったら危ないっつうの!)

本当にこの2人の名前はよく出てくる。
でも今のところ、怪我はないし、幼稚園に行きたくないということもティガーは言わない・・
むしろ、幼稚園には、行きたい!といっているので、そんなに大きな問題ではないのだが、
やはり親の私は心配する。

ティガーは、とっても優しい子だと思う。
最近、小さな子(0歳児)に会う機会が何度もあった。
ティガーは、まだ寝返りも出来ない赤ちゃんにおもちゃを持ってきたり、
やさしく頭をなでてあげたり、手を握ったり・・・見ていて本当に微笑ましい。
そして、赤ちゃんが泣き出すと、「どうしたの?僕が嫌いなの」といって、
目に涙を浮かべるティガー。

近所の一歳年下の女の子Nちゃんと遊ぶとき、結構Nちゃんは迫ってくる。
時々ティガーのことをたたいたりもする。もちろん、2人は仲良しだし、Nちゃんもとってもいい子。
ただ、Nちゃんのほうが年下の女の子ということもあり、わがままになるのは、仕方がない。
でもたたかれても「やめてよ」と、ティガーは口で言う。絶対にNちゃんをたたき返したりしない。
もちろん、ティガーが「やめてよ」と言ったところで、3歳のNちゃんがやめるはずもなく。。。
最後には、ティガーが泣くことに。。
それでもティガーはたたかない。

友達にたたかれてもたたき返したりしない。
やられてもやりかえすことはしない。
「やられたらやりかえせ!」と、私は心の中で思うが、やはりそれはいけないことだと思うのだ。
やられてやり返せば、いつまでたっても世界平和は来ないと思うから。


口で言ってもわからないのだから、体で教えるといいのかもしれないが、
それでは、いつまでたってもお互いのためにならない。


人間ってついついカッとなって、感情をコントロールできなくて、
ちょっとした発言が大問題になったり、そのひとことを取り上げて、
多くの人が読んでいるブログなんかで、そのことを「君の言っていることは間違ってる!」というように、
反発してみたり、
もしかしたら、その人は、そういう思いで書いていないかもしれないのに、
もしかしたら、その人はもっと違うことを言いたかったのかもしれないのに。。。
それを一瞬の感情で抗議の文章を書いたり。。。
それによって、多くの人間がよってたかってその人に抗議をはじめる。
その人は、つぶれてしまうだろうなあ。そんな大人数に攻められたら。
そして、多くの人間が、顔も知らない人間のことを批判するようになり、やつは悪いやつだと人間事態を否定してしまう。

だから感情だけで言葉にしたり文章にしたり、それに対して行動してしまうことも怖いことだ。
大きな問題になる前に、その人に気づかせてあげられればいいのになあと思うわけだ。


何を書いているのか分からなくなってきてしまったが、
やっぱり、「やられたらやりかえせ!」と思ってしまう私だが、
やはり「やられても、自分を守れる強い心もっていれば、やり返す必要はない」と思うのだ。

ティガーは、父親から受け継いだ「強い優しさ」を持っていると思う。

感情のコントロールができず、ついついカッとなってしまう私だが、
いろいろな意味で「優しさ&強さ」を持つ旦那とティガー。
・・・見習わなければいけない。と、思った。



スポンサーサイト
[2008/03/18 18:43 ] | ティガー | コメント(2)
今、朝の5時半。外を見ると、屋根の上が白い。

うわ、霜が降りたか?

。。。


と思ったら、雪が降ったようだ。
朝は、冷えた。マイナス1度。

・・・・

といっても、部屋の中は、(暖房つけてないのに)暖かい。
それだけ、密封されている(隙間風が入らない)ってことか?

チェコは、今日の予報も雨。。。。
先週の土曜日だけとってもいい天気だったけど、それからずっと曇り&雨。

おかげで、昨日は、幼稚園から帰ってきてから、
ずーーっと家の中で遊んだ。
「ママ、一緒に遊ぼ~よ~」「ママ、一緒に遊ぼ~よ~」「ママ、一緒に遊ぼ~よ~」「ママ、一緒に遊ぼ~よ~」「ママ、一緒に遊ぼ~よ~」

一人っ子の相手は疲れるわ。。。はあ~。
風船で遊び、レゴで遊び、買い物ごっこ、お料理ごっこ、車で遊び、
かくれんぼ、追いかけっこ、お絵かき。。。。。

買い物ごっこでは、いつもティガーがお客さん。
大量に買い物をする。そして、現金で払うこともあれば、
カードで払うこともある。

そこで、自分の名前の練習♪

カードで買うときは、サインが必要ですからね。
ノートに、ペンで自分の名前を書かせました。
カタカナと、アルファベットで。
(ものすごいいびつではあるけど、それなりの形をしている)

すかさず、褒めまくるママ。

調子に乗るティガー。。。。
そして、
「ママ!僕ねえ。漢字かけるよ!」という。
「すごいねえ。書いてみて♪」
「ほら!」

書いたのは、漢字の「二」だった。(だれでも書けるわい!)と、心の中で思うが、
またまた褒めまくり。
「すご~い!ティガーは、漢字も書けるんだねえ。すごい!」

またしても調子に乗るティガー。。。
「もうひとつ書けるよ。。。。ほら見て!」


ノートに書かれた漢字は、「三」だった。

ま、こんなもんでしょ。(^^;)



話は、日曜日に戻る。相変わらずのことだが、実家へ行ってきた。
旦那のいとこのL(3人兄弟の一番上)がいた。
彼は、ドイツでお仕事をしている。お医者様。
先週1週間は、お休みでオーストリアのアルプで彼女とスキーをしてきたらしい。
顔が真っ黒に焼けていた。
でもスキー焼けって、ぷぷぷぷ。。。笑ってしまうね。

写真とビデオを見せてもらった。
さすがアルプ、すご~い!あんなところで滑るのって気持ちいいだろうねえ。

でも、写真の中に何度も登場する救助用のヘリコプター。
2日に一回は、このヘリコプターを見た・・・・と言うことは、
それだけ危険な場所ってことかい。
こわ~。

ティガーは、旦那のいとこのLの彼女と一緒に遊んでもらった。
若くてきれいなお姉さんに遊んでもらってティガーも嬉しそうだった。

彼女の両親は、歯科医。だからなのか、彼女は、入れ歯じゃないのか?って思うほど
きれいな歯並び&白い歯をしている。
もちろん、自分の歯である。本当にきれいで、ついつい見とれてしまう。
そして、自分の歯にコンプレックスを抱く私なのである。。(TT)

でも、ヨーロッパの人の歯って大きくて、しっかりしてて、丈夫そうだよなあって思う。
日本人は、たくさんカルシウムとってて、せんべいとかスルメとか、
よく歯を鍛える食べ物を食べているのに、どうしてヨーロッパの人ほど、
しっかりした歯をもっていないんだろう。。。。。

こっちの食べ物は、やわらかいものばかりで特に歯や顎を鍛えるような
食べ物ってないと思うのに。。。。
肉とジャガイモ、そして、チーズにヨーグルト。これが歯を強くするのかなあ。。。
不思議だ。。。


この日記を書き始めたときは、まだ薄暗かったけど、
今は、日が昇り明るい。

きれいな真っ青な空。

あれ?予報は雨じゃなかった?
午後から降るのかな?


[2008/03/18 14:49 ] | チェコ生活 | コメント(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。