FC2ブログ
夏時間
明日から夏時間になります。
日本との時差は7時間になります。

空港に行くとき、間違えないようにしなきゃ。。。

ではでは。
スポンサーサイト
[2008/03/30 04:08 ] | チェコ生活 | コメント(0)
日本帰国
水曜日、息子のパスポートを受け取ってきました。

木曜日、海外保険に加入してきました。
(現金を持っていくのを忘れて、朝から銀行(ATM)まで走り、いい運動が出来ました。ははは。)

金曜日、私の歯医者に行ってきました。
・・といっても虫歯があるわけではなく、歯の定期健診です。
そこできれいに歯石を取ってもらい、歯ブラシや、歯の磨き方などの指導をしてもらい、
高いですが、一本75コルナ(465円)もする歯ブラシを何本か購入しました。
ほんとにこの歯ブラシがいいのかぁ~?って感じの歯ブラシです。
なんかだまされたんじゃないだろうか。。。なんて高い歯ブラシを目の前に疑う私。。。。

それから、糸楊枝ではなく、針金のようなものにブラシがついたもの。。。なんていうんですかね?
まあ、つまり歯と歯の間の汚れを取るものも購入。
しかも上の歯と下の歯の歯と歯の隙間の間隔が違うので、上の歯用と下の歯用の糸楊枝のようなものを購入。6本くらいしか入ってないのに、144コルナもした。
しかも1本は、4日で取り替えてくださいとのこと。まあ、長く使っても1週間らしい。
高い(><)

普段、電動歯ブラシを使っているのですが、
これもあちらへ持っていこうかと思っています。

たとえば、よれよれのT-シャツを着たり、穴の開いた靴下を縫ったり、
息子の普段着を私たちのお古で作ったり、
週末は、お酒を飲むこともなく、タバコをすうこともなく、カラオケに行くこともなく、
実家へ行っておばあちゃんの庭でのんびりしたり、
手作りジャム、手作りケーキ、手作りジュース・・・全て自家製の果物を使ったり・・・。

いろいろなところで節約をしている私たちですが、
やっぱり歯とか、体に関することとか、息子のアレルギー対策とか、息子の靴(靴選びは、かなり慎重に選んでます。服はボロでもいいけど、靴は体を支える大切なものだと思うからです)だとか、
そういうものには、ケチらないように心がけています。

節約できるところは、たくさんあるので、ケチれるところは、思い切りケチって、
大切な場所には、お金をかけようと思っています。

というわけで・・・?(全然話がつながってないけど)

只今私の頭の上で寿司が回っております。ぐるぐるぐる。。。

突然ですが、日本一時帰国いたします♪

日本帰国は、私にとって大切なことですから、ケチらずに楽しんでこようと思います。
???



しばらく日記の更新はできませんのでご了承ください。

では、皆様。日本でお会いしましょう!



あ!しまった・・・。220Wの電動歯ブラシ・・日本じゃ、充電できないんだ。。。

普通の歯ブラシだけでがんばって磨かなきゃ。。そうだ。。しまった。。
ちゃんと磨けているかのチェックをするため、7月にもう一度歯医者にいけねばならないので、
歯磨き・・気が抜けない。

でもチェコって歯医者も保険が利くので(一部、保険が利かない治療もある)
こうやってチェックをしてくれるだけでも予約を入れられるって言うのは、
とてもいいことですね。
あ、保険が利くといっても、毎回の診察料として30コルナ払ってます。
30コルナ(180円強)って、とても微妙な値段ですけど。(^^;)

私が通っていた日本の歯医者では、予約を入れても長いこと待たされる割りに、
診察時間は、極めて短く、何度も通わなければいけなかった記憶があります。

でもチェコの歯医者では、予約を入れると、あまり待たされることもなく、
隅から隅まで時間をかけて、きちんと見てくれるので、嬉しい。
歯磨きの指導までちゃんとしてくれたし。

まあ、でも、チェコにもいろいろな歯医者がありますからね。
やぶ医者もかなりいるようですね。

でも今、チェコで歯医者って足りないみたいですね。
私はたまたま実家の家族が通っていたところへ行ける事になったけど、
新しい患者は取らない所も多いみたいです。

なんにせよ、虫歯は怖いですから、がんばって歯磨きしたいと思います。
日本で電動歯ブラシって、高いかなぁ~。。。

[2008/03/29 15:51 ] | チェコ生活 | コメント(1)
写真
* 3/9から3/23までの日記に写真をアップしました♪




[2008/03/29 01:01 ] | 未分類 | コメント(0)
イギリスから
昨日は、イギリスから帰ってきたモニカさんが遊びに来てくれました。
彼女は、去年の9月まで私が日本語を教えていた生徒さんで、
10月からイギリスに行っていたのです。
でもイギリスに行く直前に妊娠が発覚してかなり迷っていたようでしたが、
とくにつわりもなく、イギリス生活を楽しんできたみたいです。

で、昨日、会ったら大きなお腹をかかえていました(^^)

イギリスでの生活は、経験のためだそうで、
いろいろと仕事をしていたそうです。でも妊婦を雇ってくれるところは少ないから、
大変とか。

半年、イギリスに行ってたので、英語で会話かな?久しぶりに私も英語で会話・・と思ったけど、
彼女は終始チェコ語で話していました。(^^;)
日本語は、一言もでてこなかった。。ははは。日本語のお勉強は、ちょっと休憩してるみたいです。

で、プラハに戻ってきたからどこで出産なのかと聞いたら、
なんとイギリスに帰ってイギリスで生むんだそうだ。
せっかくイギリスでの生活の場を見つけたので、もう何年か、イギリスで経験をしたいとの事。

子供を抱えての異国での生活は大変だろうけど、ま、何かあったらすぐに帰ってこれる距離だしね。
私が日本への里帰りとは、わけが違うのだ。


13時過ぎに来て、夕方の6時ごろまでずーーっとおしゃべりしてました。
半年間を語るには、ちょっと短かったです。
夕食を出そうと思ったけど、材料な~んにもなかったのよねえ(TT)主婦失格な私。
またしばらく会えなくなるけど、
「生まれたら是非イギリスに遊びに来て」といっていたので、
お邪魔しに行こう(^^)

イギリスからのお土産にかわいい貝のチェコレートをもらった。
そして、最近やりはじめたというケーキ作り。
そのケーキを持ってきてくれました。
チェコ人の女性は、みんなケーキを作るのが上手だなあ。

5月の後半に出産予定の彼女。
赤ちゃんに会うのが楽しみだわ♪




[2008/03/28 13:16 ] | チェコ生活 | コメント(0)
Velikonoce(ベリコノッツェ)
月曜日、朝からパソコンに向かっていました。
隣の部屋では、旦那と息子が気持ちよさそうに眠っていました。
と、思ったら・・・朝、7時。「ホディホディドップロボディ!・・・」の声とともに、
旦那と息子がムチを持って・・・・ポムラースカをもって、 私に襲いかかって・・私のおしりをたたきにきてくれました。
おおげさにキャーキャー言って、逃げ回りました。そのあとは、たまごのチョコレートをあげました。
な・・なんで痛い思いをして卵をあげなきゃいけないんだあ・・と、毎年の事ながら
この風習に納得がいかない私です。


ちょっと早めに家を出て、実家に行ってきました。
もちろん、目的はおばあちゃんとおばさんのお尻をたたくことです。

実家の町に着くと、あちこちに恐怖のポムラースカをもった子供達が、
チョコレートを入れるためのかごを持ち、歩き回っていました。
中には、15.6歳くらいの男子軍団もて、あんなのにたたかれたら痛いだろうな・・と思ってしまった。

でもやっぱり女の子にとっては、
男の子が、家に来てくれることを密かに期待しているわけです。
思春期の男の子は、普通こういうイベント的なことを恥ずかしがってやらないですが、
旦那のいとこのダニエル君18歳は、こういうことを恥ずかしがらずやるので、
そういうところが大好きです。
私達が、実家についたと同時にダニエル君も町を回ってきたあとだったようで、
いくつかのチョコを持っていました。

私的には、こういう風習は、町全体で盛り上げて欲しいなあと思います。
・・・でもやっぱり女の子だけおしりをたたかれるのは納得いかないけど

土曜日に息子がポムラースカをゲットしたので、
土曜日の予行練習を含め、月曜日まで本当に何度もたたかれました。
ちなみに私は、ズボンの下にタイツも履いておきました。


火曜日、ティガーは風邪を引くことなく順調に幼稚園に通っています。
私は、午前中、お友達のAさんの家に行ってきました。HPを通して知り合った家族です。
たった1年だけだったけど、チェコ在住5年の私よりチェコ生活を満喫した野ではないかと思うほどの行動派の家族です。

もう日本へ帰国してしまうので、残念です。
でも近いうちに日本で会えることを楽しみにしています♪

こうう素敵な家族に会えて、HPを持っていて本当によかったなと思いました。
これからも平凡な日記しか書けないけれど、HPを持続していきたいと思います。
いろいろな方に出会えるHPに感謝です。


午後からは、近所のNちゃんが遊びに来てくれました。
大分髪が伸びて、いっそう女の子らしくなって、泣きの演技にも磨きがかかって・・。
やはり女はみんな生まれながらの役者ですね

そういう点で男の子は、本当に純粋と言うか、素直と言うか。。。面白いです。




プラハは、今日も吹雪いてました。



[2008/03/26 11:39 ] | イベント | コメント(1)
雪の影響
2月には、もう春が来てしまったと思ったが、
3月後半になり雪の降る日が続いた。

春が来たと思って動物園の熊が早い時期に冬眠から覚めてしまってえさ代が大変だとか、
春が来たと思って、冬用の厚手ものを洗ってたんすの奥に閉まったのに、また出さなきゃいけないとか、
いろいろな草木が芽をだしたのに雪がかぶってかわいそうだとか、
車のタイヤを冬用から夏用に取り替えたとか、

あちこちで春の準備が始まってしまっていたのに、
3月後半に雪。

しかも、結構吹雪いたりして、プラハですら朝起きると銀世界が広がっていたときもある。

そんな中、ちょっと前のニュースだけど、
先週の木曜日。

高速道路で追突事故。
100以上の車が追突したとか。。。
ちょっとした自然の気まぐれにこんな大事故がおきてしまうのだ。
もっと普段から気をつけて運転していれば、こんな事故も起こらないだろうに・・と思うのだが。
不幸中の幸いというのだろうか、亡くなった人はいなかったようだ。

http://www.novinky.cz/clanek/135780-nejvetsi-hromadna-nehoda-zablokovala-dalnici-d1-na-11-hodin.html

それにしてもチェコの運転は荒い。そして、車の事故が多い。
うちの場合は、うるさいほど安全運転を訴える怖がり屋のおばちゃん(私)が、助手席にいるので、
旦那は、むやみにスピードをださない。
でも、私達がどんなに気をつけようとも、他が気をつけなければ巻き添えを食うのだ。

チェコの運転手にお願いしたい。
もっと安全運転してちょーだい!

連絡なく仕事を休んだり、遅刻をしたり、ちょっと風邪を引いたといって、会社を2週間やすんだり、
客を待たせることに焦りも悪気もない、幼稚園に入園した子供が何の連絡もなしに、
一ヶ月もお休みしていると言うのに、園からは、何もお知らせがないとか、
子供が幼稚園を休むことを担任に知らせなくてもいいとか、
そのおおらかさ(無責任ともいう)があるのに、
なぜ、車に乗るとそんなに先を急ごうとするのか。。。。

本当に、気をつけて欲しい。

実家に行くたびに高速道路で事故の跡を見る。
横転した車や、ぐしゃぐしゃになった車。救急車やパトカー、事故の後のガラスの破片。

いっそのこと、高速道路に1本のレールを置いてはどうだろうか?
リニアモーターカーのように磁石の力で走るものにする。
つまり車をそのレールに乗せると、勝手に目的地まで連れてってくれると言うものだ。
車間距離も自動的にとってくれる。

スピードも出るし、追い越しもしなくて済むわけだから事故もなくなる。
バカなことを・・と思うかもしれないが、将来的にそういう道路になってくれればいいなと本当に
思うのである。

はあ。。それにしても本当に車の事故が多すぎる。
私は車を運転しないが、免許を取りたいと思えない。
いや、本当は、車くらい運転できるようになりたいとは思うが、
チェコで運転をすることに恐怖を覚えるので、やはり免許はとらないだろうな。
いつか、田舎に住むことになったら、仕方なしに取るんだろうけど。。。

皆様。安全運転を心がけてくださいませませ。


[2008/03/23 17:01 ] | チェコ生活 | コメント(0)
イースターマーケット
なんだかあっという間の一週間でした。
先週の土曜日に動物園に行ってきたのが、昨日のよう。。。

あまりにも早すぎる一週間に驚いています。

土曜日の今日は、3人で旧市街のイースターマーケットに行ってきました。

でもイースターマーケットに行く前に、あるところへ寄りました。
さてこれはなんでしょう?




全体像は、こんな感じ。↓





実は、これ、本です。本を積んだアートですね。中をのぞく事も出来る。
中をのぞくと、上と下に鏡がついてて、ずーーーーっと本が積んであるように見えるわけです。




ティガーがもう少し大きくなったら、この図書館に通って本でも読みに来ようかと思ってます。


ちょっと寄り道した後は、メインのイースターマーケット。
旧市街です。
どこもかしこもたまごがたくさん。
木にもたまごがつるされてたり、
大きな大きなたまごがあったり・・・。









まず、私たちは旧市街のある小屋の中で、
ポムラースカを作りました。






結構大きくて長い。この小屋では、ポムラースカのほかに、たまごに色をつけたり、
絵を描いたりすることができました。
16時からは人形劇もやっていたようですが、ちょっと時間があわずに見れませんでした。






ポムラースカは、イースターのとき男の子が女の子のおしりをビシビシとたたく
あのムチのようなものです。
ヤナギの枝を編んで作ったものです。
棒の先には、カラフルな色紙もしくは、色のついたひもをつけます。
見た目はとってもかわいいですが、たたかれると結構痛いです。(TT)






旧市街をぐるぐるまわり、お土産屋をのぞき、ちょうどおなかもすいたので、
いろいろ食べてみました。

Langos(ランゴシュ)という名前の食べ物。
これは、たぶんイースト菌を使って膨らましたパン生地を
薄く延ばして油で揚げて、そこにガーリックソースとケチャップとチーズをのせた物。
期待はしてなかったけど、意外に美味しかった。期待しなかったから、美味しく感じたのかな。
いや、でもこれは美味しかったです。ティガーも美味しそうに食べてました。
50コルナ。








そのあとは、チュロス。これも美味しかった。
何本も入ってて、おなかも膨れました。これも50コルナ。





そのあと、旦那がクロバーサ・・いわゆるソーセージを食べました。
これもなかなか美味しかった。でも売っている人はなぜかチェコ人ではなかった。
チェコ語は話していたけど、私と同じくらいのレベルのチェコ語。
たぶん隣国から来たのでしょう。

こういうマーケットとかで食べるのって、結構ハズレが多かったりするけど、
今回は、とっても美味しかった。
チェコに来て、久しぶりに食べ物が美味しいなあと感じました。・・おいおい。(^^;)

いろんなおみやげ物を見ながら、かわいいなあと思うものもたくさんあるけど、
やっぱり円に計算すると高いなあ・・・と思って、手が引っ込んでしまう。
まあ、お土産ですからね。高いのはしかたないか。






大きなウサギの人形の前で↓






旧市街でマーケットを満喫し、青空市場へ。ここの近くに日本食レストランがありました。
メニューをみたら、お味噌汁が60コルナだった。。。一杯、370円強。
うな重は、1200コルナ。(1220コルナだったかな?)・・・7400円強。

さすがに庶民には、手が出ない金額です。 

でも美味しいんだろうなあ。。。。ううう。。。。
いつか、クリスマスのプレゼントでイェジシェック(サンタのようなもの)に「うな重」を
お願いしよっかな。。。


しばし、平民のつらさを思い知らされ、ため息交じりで
ヴァーツラフ広場へと、向かいました。
ここにもお店があってにぎわっていました。

ただ単に人の多いところは苦手だけど、
でもやっぱりこういうイベントのあるときのにぎわった町は大好きです。

ティガーは、今日ポムラースカをゲットし、
月曜日の本番のために私のおしりをたたき練習しています。
おしりをたたくとき、詩をいわなければならないのですが、その練習です。
でもねえ。道を歩きながらずーーっとママのおしりをたたかないでくれぇ~。
いたいってばぁ~ 




ああ・・・月曜日は、ティガー、旦那、旦那のいとこ3人、お義父さん、おじさんの7人に
おしりをビシビシやられるわけです。
やられて痛い思いをするだけなのに、なぜかだまご(チョコレート)をあげなくてはいけないんです。
なんでだ~~~~。
この風習、ちょっと考え直して欲しいです。

月曜日は、どこか、逃亡しようかな。。。
もしくは、おしりにフライパンでも入れておくか 








[2008/03/23 03:04 ] | イベント | コメント(0)
今日も吹雪き
今日も吹雪いてます。
プラハ・・。吹雪です。

あれ~、春の訪れを喜びあう意味もあるイースター。。。。じゃなかったのか?

ん~、春。。。どっかいっちゃいましたよ。
どうしたんでしょうね。チェコ。。。



幼稚園で卵に色を塗ったのだ。
イースター用のたまご。
かごは幼稚園の先生が作ったもの。





家でも卵に色を塗る~というので、卵の中身を取り出し、
絵の具で色を塗ってます。

ちなみに卵の中身は、上下に小さな穴を開けて、片方の穴から吹くと、
下からニョロニョロニョロっと卵の白身と黄身がでてくるわけです。



[2008/03/20 18:56 ] | チェコ生活 | コメント(0)
銀世界??
昨日は、吹雪だった。。。。。
粉のような雪が、舞い上がっていた。
雪が降っていると言うよりは、下から吹き上げていると言う感じだった。
それほど、吹雪いていたのだ。

せっかくHPも衣替えしたし、冬用のティガーの厚手のズボンを片付けたばかりなのに。。。
チェコは、また冬になりました。

今朝は、屋根の上が白いです。

今週、山でスキーをする人には、嬉しいでしょうね。
[2008/03/19 14:18 ] | チェコ生活 | コメント(0)
優しさ&強さ
ティガーは、幼稚園での生活を楽しんでいるようだ。
しかし、まだまだお友達と話をすることは、あまりないみたい。
あれだけ、実家に行って家族とチェコ語をペラペラ話しているのにもかかわらず。。。

幼稚園では、どうなのかなあ。。と心配な私。
「今日は、誰とお話したの?」と聞いても、首を横に振る。そして、
「僕話せない」という。
幼稚園の中では、アニチカちゃんがよくティガーの面倒を見てくれるようで、
この名前はよく出てくる。
でも「今日は、アニチカちゃんとお話した?」と聞くと首を横に振る。
大好きなアニチカちゃんといてもなかなかティガーは言葉をださないようだ。

ティガーは、かなり恥ずかしがりやだ。
何度も顔をあわせているお隣さんにあっても、
私の後ろに隠れてしまう。私が「ご挨拶してね」というと「ママも・・」と言って、
私と一緒なら言えるという感じ。

近所を散歩していて幼稚園の子に会うと、向こうは「アホイ!(やあ!)」と大きな声で
言ってくるが、ティガーは、恥ずかしがって私の後ろに隠れる。
幼稚園で毎日顔をあわせているのに。。チェコ人の中で、自分から言葉を発することにテレがあるようだ。

幼稚園には、2人のちょっと元気な子がいる。。。というか、ちょっといじめっこ・・というか。。
そのM君とP君の名前は、毎日のようにティガーの口から出る。
「今日は、M君が僕を押した」「今日は、P君が、たたいて僕ちょっと泣いちゃったの」
「今日は、M君がファークをこうやってやったの」
(フォークをティガーの顔に向けたらしい。しかも至近距離で。目に入ったら危ないっつうの!)

本当にこの2人の名前はよく出てくる。
でも今のところ、怪我はないし、幼稚園に行きたくないということもティガーは言わない・・
むしろ、幼稚園には、行きたい!といっているので、そんなに大きな問題ではないのだが、
やはり親の私は心配する。

ティガーは、とっても優しい子だと思う。
最近、小さな子(0歳児)に会う機会が何度もあった。
ティガーは、まだ寝返りも出来ない赤ちゃんにおもちゃを持ってきたり、
やさしく頭をなでてあげたり、手を握ったり・・・見ていて本当に微笑ましい。
そして、赤ちゃんが泣き出すと、「どうしたの?僕が嫌いなの」といって、
目に涙を浮かべるティガー。

近所の一歳年下の女の子Nちゃんと遊ぶとき、結構Nちゃんは迫ってくる。
時々ティガーのことをたたいたりもする。もちろん、2人は仲良しだし、Nちゃんもとってもいい子。
ただ、Nちゃんのほうが年下の女の子ということもあり、わがままになるのは、仕方がない。
でもたたかれても「やめてよ」と、ティガーは口で言う。絶対にNちゃんをたたき返したりしない。
もちろん、ティガーが「やめてよ」と言ったところで、3歳のNちゃんがやめるはずもなく。。。
最後には、ティガーが泣くことに。。
それでもティガーはたたかない。

友達にたたかれてもたたき返したりしない。
やられてもやりかえすことはしない。
「やられたらやりかえせ!」と、私は心の中で思うが、やはりそれはいけないことだと思うのだ。
やられてやり返せば、いつまでたっても世界平和は来ないと思うから。


口で言ってもわからないのだから、体で教えるといいのかもしれないが、
それでは、いつまでたってもお互いのためにならない。


人間ってついついカッとなって、感情をコントロールできなくて、
ちょっとした発言が大問題になったり、そのひとことを取り上げて、
多くの人が読んでいるブログなんかで、そのことを「君の言っていることは間違ってる!」というように、
反発してみたり、
もしかしたら、その人は、そういう思いで書いていないかもしれないのに、
もしかしたら、その人はもっと違うことを言いたかったのかもしれないのに。。。
それを一瞬の感情で抗議の文章を書いたり。。。
それによって、多くの人間がよってたかってその人に抗議をはじめる。
その人は、つぶれてしまうだろうなあ。そんな大人数に攻められたら。
そして、多くの人間が、顔も知らない人間のことを批判するようになり、やつは悪いやつだと人間事態を否定してしまう。

だから感情だけで言葉にしたり文章にしたり、それに対して行動してしまうことも怖いことだ。
大きな問題になる前に、その人に気づかせてあげられればいいのになあと思うわけだ。


何を書いているのか分からなくなってきてしまったが、
やっぱり、「やられたらやりかえせ!」と思ってしまう私だが、
やはり「やられても、自分を守れる強い心もっていれば、やり返す必要はない」と思うのだ。

ティガーは、父親から受け継いだ「強い優しさ」を持っていると思う。

感情のコントロールができず、ついついカッとなってしまう私だが、
いろいろな意味で「優しさ&強さ」を持つ旦那とティガー。
・・・見習わなければいけない。と、思った。



[2008/03/18 18:43 ] | ティガー | コメント(2)
今、朝の5時半。外を見ると、屋根の上が白い。

うわ、霜が降りたか?

。。。


と思ったら、雪が降ったようだ。
朝は、冷えた。マイナス1度。

・・・・

といっても、部屋の中は、(暖房つけてないのに)暖かい。
それだけ、密封されている(隙間風が入らない)ってことか?

チェコは、今日の予報も雨。。。。
先週の土曜日だけとってもいい天気だったけど、それからずっと曇り&雨。

おかげで、昨日は、幼稚園から帰ってきてから、
ずーーっと家の中で遊んだ。
「ママ、一緒に遊ぼ~よ~」「ママ、一緒に遊ぼ~よ~」「ママ、一緒に遊ぼ~よ~」「ママ、一緒に遊ぼ~よ~」「ママ、一緒に遊ぼ~よ~」

一人っ子の相手は疲れるわ。。。はあ~。
風船で遊び、レゴで遊び、買い物ごっこ、お料理ごっこ、車で遊び、
かくれんぼ、追いかけっこ、お絵かき。。。。。

買い物ごっこでは、いつもティガーがお客さん。
大量に買い物をする。そして、現金で払うこともあれば、
カードで払うこともある。

そこで、自分の名前の練習♪

カードで買うときは、サインが必要ですからね。
ノートに、ペンで自分の名前を書かせました。
カタカナと、アルファベットで。
(ものすごいいびつではあるけど、それなりの形をしている)

すかさず、褒めまくるママ。

調子に乗るティガー。。。。
そして、
「ママ!僕ねえ。漢字かけるよ!」という。
「すごいねえ。書いてみて♪」
「ほら!」

書いたのは、漢字の「二」だった。(だれでも書けるわい!)と、心の中で思うが、
またまた褒めまくり。
「すご~い!ティガーは、漢字も書けるんだねえ。すごい!」

またしても調子に乗るティガー。。。
「もうひとつ書けるよ。。。。ほら見て!」


ノートに書かれた漢字は、「三」だった。

ま、こんなもんでしょ。(^^;)



話は、日曜日に戻る。相変わらずのことだが、実家へ行ってきた。
旦那のいとこのL(3人兄弟の一番上)がいた。
彼は、ドイツでお仕事をしている。お医者様。
先週1週間は、お休みでオーストリアのアルプで彼女とスキーをしてきたらしい。
顔が真っ黒に焼けていた。
でもスキー焼けって、ぷぷぷぷ。。。笑ってしまうね。

写真とビデオを見せてもらった。
さすがアルプ、すご~い!あんなところで滑るのって気持ちいいだろうねえ。

でも、写真の中に何度も登場する救助用のヘリコプター。
2日に一回は、このヘリコプターを見た・・・・と言うことは、
それだけ危険な場所ってことかい。
こわ~。

ティガーは、旦那のいとこのLの彼女と一緒に遊んでもらった。
若くてきれいなお姉さんに遊んでもらってティガーも嬉しそうだった。

彼女の両親は、歯科医。だからなのか、彼女は、入れ歯じゃないのか?って思うほど
きれいな歯並び&白い歯をしている。
もちろん、自分の歯である。本当にきれいで、ついつい見とれてしまう。
そして、自分の歯にコンプレックスを抱く私なのである。。(TT)

でも、ヨーロッパの人の歯って大きくて、しっかりしてて、丈夫そうだよなあって思う。
日本人は、たくさんカルシウムとってて、せんべいとかスルメとか、
よく歯を鍛える食べ物を食べているのに、どうしてヨーロッパの人ほど、
しっかりした歯をもっていないんだろう。。。。。

こっちの食べ物は、やわらかいものばかりで特に歯や顎を鍛えるような
食べ物ってないと思うのに。。。。
肉とジャガイモ、そして、チーズにヨーグルト。これが歯を強くするのかなあ。。。
不思議だ。。。


この日記を書き始めたときは、まだ薄暗かったけど、
今は、日が昇り明るい。

きれいな真っ青な空。

あれ?予報は雨じゃなかった?
午後から降るのかな?


[2008/03/18 14:49 ] | チェコ生活 | コメント(0)
動物園
またまた動物園に行ってきた。

そこしか行くと来ないのかよぉ~って?

・・・・・・・


子連れでは、そこしか行くとこないんですぉ~(><)

でも、土曜日は、天気も良かったしね。
お昼過ぎに行ってきました。
しかし、やはりお天気がいいと、人もすごい。
どこから湧いてきたのかってくらい「うじゃうじゃ」でした。
駐車場もいっぱい。

しかし、この「うじゃうじゃ度」もきっと、東京のそれとは比較にならないくらい
少ないんだろうなあと思うけどね。

入り口を入ると、売店に列が出来ていた。
お昼時で、みんなローリク(パン)&ソーセージを食べていた。

私達は、動物園の入り口にから出発する汽車に乗った。
大人30コルナ子供20コルナだったかな。





そうそう、汽車に乗る前に、
ドッシンドッシンという音が近づいてきた。

音のほうを見ると・・・・
なんと、象さんのお散歩!!!!




象さんが園内を散歩してました。しかも3頭!!!

一度、象さんの散歩は見た事あるけど、それは、秋だった。
寒い時期で人もほとんどいなかったから、お散歩してたんだろうと思ったけど、

こ~~~~んなに、たくさんの人が来てる中を堂々と散歩していた。
いやあ、すごいなあ。訓練されているのかなあ。

一応、ムチみたいなものを持ったお兄さんがいたけど、
あんなんで、もし、いきなり象が暴れだしたりしたら、どうするんだろうねえ。
ムチだけじゃ、言うこときかないんじゃないかい?

サーカスとか、タイの象とかねえ。。ちゃんと調教してある象さんならいいだろうけどさ。
動物園の中で飼われている象さんだよ。
いやいや、驚きだ。
日本でも動物園で象さんの散歩したりするのかしら?
でも上野動物園じゃ無理だよねえ(^^;)

汽車で園内の途中まで行って、そこで降りた。
持ってきたおにぎりを食べ、またまた汽車に乗る。
今度は、子供用の小さなトラム。1回10コルナ。





その後は、馬に乗った。もちろんティガーだけ。。。
20コルナだったかな。






そのあとは、ヤギのいる囲いの中に、ティガーを放した。
いったいどっちがメインの動物なんだか分からないほど、
子供とヤギが入り混じっていた。





小さな女の子。たぶん1歳とちょっとって感じのちょっとよちよち歩きの女の子が、
囲いの中から、私を見て笑っていた。
しかも、何度も戻ってきては、私の顔を見て笑う。
親は、一生懸命、ヤギを見せたり、触らせようとしていたが、あまり興味を示さない。
そして、また私のところへ来て、「ははははは」と、声を上げて笑う・・・・。

ん~、彼女にとって、ヤギなんてそんなものは、興味ないらしい。
アジアンの私のほうが彼女にとっては、珍獣だったようだ(^^;)

その後は、トラ&ライオン。
ちょうどお昼ご飯だったようで、ガラス一枚向こうにトラ&ライオンを見ることが出来た。
やっぱり近くで見ると、すごいね。あの牙!ガオーーー!!

その後は、ティガーは、園内にある公園で遊んだ。
子供達がたくさんいて、親にとっても子供にとっても、この場所は、一番面白い。
ものすごい珍獣が集まっているのだから。。。(^^;)





やぎの赤ちゃん軍団。やっぱり赤ちゃんはかわいいのぉ~。


ちなみに、この日の夕食。。さて何でしょう?









正解は、にんじんサラダです。
にんじんとりんごを千切りにしただけのもの。
結構な量のにんじんサラダをペロリと食べるティガー。

・・・って、夕食はこれだけじゃないですけどね(^^;)
でもかなり食べたので、なんかにんじんサラダがメインになってしまったというか。。。



[2008/03/16 15:03 ] | 動物園 | コメント(2)
アレルギー科
昨日は、ティガーのアレルギー科に行ってきました。
特に、今の所は問題なし。

ただ、ティガーのアレルギーは、干草や花粉なので、これからが本番と言う感じなのかな。
まあでも、アレルギーは仕方ない。
アレルギーと言っても、その症状が出たのは、去年がはじめて。
成長するにつれてどういう症状が出るのかは、わからない。

とりあえず、ティガーがアレルギー反応による咳が出たとき用の
薬をもらってきた。
お医者様も「もしも咳が出始めるようだったら飲ませなさい」とのこと。
今のところ、超健康児。走っても咳き込むことはない。

クリスマス前から・・・いや、去年の夏から、ティガーは、咳をしていた。
アレルギーによるものだと医者は言う。
激しい運動をしたりすると、きまって咳き込んでいた。

今は、咳き込むこともなく本当に元気だが。。。

これから暖かくなり花粉の季節。
ちょっと心配ではあるが、どうなるかは、医者にも分からない。





*HPに「読み書きパート2」を追加しました。

はじめて自分でひらがなを書いてました。
さて何て読むかな?

いびつだけど、形にはなってるでしょ?(^^)






[2008/03/15 14:50 ] | ティガー | コメント(0)
HP衣替え
暖かくなってきましたね。
きっと、もうあの凍てつくような寒さは、戻ってこないでしょうね。(^^)

というわけで、HPの衣替えをしました。
ついでに「バイリンガルへの道」を追加しました。

↑いや、ええっと。。。タイトルはすごいけど、別にたいした内容ではないです。
ただのティガーの成長期と思ってくださいませ。

今日は、ティガーのアレルギー科に行ってきます。
夏に行ったアレルギーの検査・・・薬を飲ませた結果を診て貰いにいくのです。

では、行って来ます♪
[2008/03/14 15:19 ] | 未分類 | コメント(0)
産婦人科
今朝、産婦人科に行ってきました。
・・・といってもただの定期健診です。

日本でもそうなのかと思いますが、チェコでも一年に一度定期健診に行きます。
でも私が通っている産婦人科は、ティガーの小児科の近く・・つまり、
以前住んでいた地区の産婦人科。

つまり家から1時間くらいかかるところ(><)

今日は、朝8時に予約したので、家を6:45ごろ出ました。
でもこんなに早くからティガーを幼稚園に行かせるのはかわいそうなので、
今日は、旦那がティガーを幼稚園に連れてってくれました。

私はひとり、産婦人科への長旅に。。。


今日は、朝6時に起きればいいかなと目覚ましをセット。

でもなぜか夜中に目覚めてしまった私。
午前3時半ごろ。。。。まあ、ちょっと本でも読めば寝れるかな・・と思いきや、
気づいたら朝の5時半。
し・・しまった。。。6時に起床予定なのに。。。
でも今寝たら起きれなくなる~と思い、今日は、夜中の3時半から起きてます。
もうすぐティガーの幼稚園へお迎えに行かなきゃいけない。。。
ああ・・・眠くなってきた。。。


産婦人科ごときに(いや、産婦人科は重要ですね)1時間も長旅をするのは、
嫌なのですが、実は近所にないんですよねえ。
もちろん、電車で一駅二駅のところにあるらしいんですけど、
結構大きな産婦人科でお医者様の指名料がかかるらしく、
年間で900コルナもするんだとか。。。
毎月行くならいいですけど、一年に1回しか定期健診に行かないのに、
それで900コルナじゃ、高いですよねえ。

でも以前から通っている産婦人科は、ただですから、やっぱり遠くても
そっちに行ったほうがいいわけです。
一年に1回ですしね。

でも私が行ってる産婦人科、実は、先生が変わってしまいました。
前は女性のお医者様だったけど、今日行ったら、お医者様は男の人でした。。。
なんとなく抵抗はあったけど、ま、仕方ないか。。

それにしてもあの内診台ってのは、どうにかならないんですかね。
日本は、カーテンとかで隠したりするんでしょうけど、
こっちは、何もありませんからねえ。

ま、すでに一人子供を産んでいますから、恥じらいなんてものはないですけどね。
母ってのは、年を重ねるごとに精神が強くなりますね。
。。。ん?羞恥心がなくなったただオバタリアンだって?

ま、そうともいう。


最近、チェコは、晴れたり曇ったり、雨が降ったり、風が吹きまくったり、
忙しい天気です。

只今、お昼の12時です。
嵐になってますぅ~~~~~。
雨ざ~ざ~降ってますぅ~。

。。。。。。。。


あ、晴れた。
青空が広がっている。。。。

ううう~む。。。。
[2008/03/13 19:59 ] | チェコ生活 | コメント(0)
大工道具
子供って大工道具が好きですよね。

・・・っていうか、大人がすることをなんでもやりたがるのが、
子供ですけど。。

で、よく、おもちゃのドライバーとかのこぎりとかトンカチとか売ってますよね。
もちろん、ティガーもおもちゃの大工道具を持っているんですが。。。

日曜日、ティガーが、チラシを見て、「これ欲しい!」と言うのです。
それは、「大工道具を持ち運べるベルト。」
よく大工さんが腰のベルトにトンカチとか釘とかいろいろさげていますよね。
あれです。

もちろん、我が家では、「これが欲しいの?じゃあ、明日買いにいこうね」なんて、
言いません。。。もとい・・言えません。
子供がなんでも自分の欲しいものがすぐに手に入るなんて事は、
いけないことだと思うんです!

・・・な~んちゃって。。。。
本当のところは、我が家には、そんな余裕はないからです。はい。
おもちゃは、お誕生日やクリスマスのときだけで十分です。はい。

でも、チラシを見てて、やっぱりこういうベルトあったらいいなあ。と思ったので、
即効、作ってみました。
もちろん、ミシンで。。。しかも家にあったあまり布で。。。

ベルトをとめる部分は、マジックテープで。
そのベルトには、ポケットをつけたり、ゴムで輪を作ってみたりしました。

製作時間30分くらいでしょうか。

超簡単な大工さんのベルトが出来上がりました♪
ティガーが持っている定規とかねじとか電動ドライバーとかペンチとか時計とか
携帯とか、いろいろ入れてました。





ティガーも大喜び。もちろん、30分でぱーーっと作ってしまったから、
かなり雑ですけどね。でも、4歳の子供にとっては、十分なおもちゃであると思います。




[2008/03/09 00:49 ] | チェコ生活 | コメント(0)
贈り物
書留をもらった。。。

なんだろう。。封を開けてみると、
「日本からEMSが届いてるので、プラハ5区の郵便局まで取りに来てください」
という内容。

本当は、2月15日あたりにうちに届いていたらしいけど、
私達は旅行中だったので、不在でした。
でも不在届けなんてポストに入ってなかったのだ。
で、EMSを送ってくれた人からは、発送の連絡がなかったので、
私は気づかずにいた。

それで、木曜日の午後に書留がきたのだ。

本当は、近所の郵便局に送られていたはずなのに、
私達が取りに行かなかったからプラハの5区の郵便局に運んだというのだが、
不在届けもなくて、どうやって荷物が届いたことをしればいいのですかぁ~(><)

ああ。。。チェコ。。。(><)

それにしても、チェコって、たとえ家にだれかがいても、
ポストに不在届けを置いていくことが多い。
特に大きい荷物は、ほとんど不在届けが入っている。
つまり、郵便局まで取りに行かねばならないのである。
まったく。。。もう少しまじめに働いてください!って思います。

で、金曜日にプラハの5区までティガーを連れて行ってきた。
プラハ5区の郵便局は、うちから1時間くらいかかる。。。いや、私だけなら45分か。。。

電車に乗って、トラムに乗って、ようやくプラハ5区の郵便局に到着である。

荷物を無事受け取りました。
中には、日本のチョコレート。バレンタインだったんですね。。。。
素敵なカードと日本の美味しいチョコレート。本当は、2/15に届いていたのに。。。
今頃になって私のもとに来るとは。。。ううう。。。チェコの郵便局めぇ~うううう。。。

でも美味しかった。ありがとう♪

で、せっかく1時間もかけてきたのだから・・と、ちょっと寄り道。
アンジェルのショッピングセンターのマックで一休み。
ちょっと腹ごしらえ。本当は、ウインドウショッピングを楽しみたかったけど、
ティガーと一緒では、疲れるだけなので、却下。

腹ごしらえの後は、ペトシーン公園に行って来た。




ケーブルカーに乗って、上まで行った。







・・・でもちょっと時間が遅かったからなのか、もともと今日はお休みだったのか、
ペトシーン公園の展望台も鏡の迷路も閉まってました。残念。(><)

その後、トラムと地下鉄でのんびり帰宅。
この日は、暖かかったけど、やっぱりずっと外にいると冷える。

最近は、ほとんど毎日、長風呂の私とティガー。
夕方、5時半とか6時前にあっつ~い湯をはって、汗だくになるまで、浸かってる。
浸かってる・・といっても、ヨーロッパの風呂は、日本の風呂のように肩までは
浸かれないので悲しいけれど。。。
でも、シャワーを何十分も浴びるより、やっぱり湯に浸かるほうが断然いい。

いつまで、ティガーと2人でお風呂に入れるかな。

ああ。。。日本式の大きなお風呂が欲しい。。。
[2008/03/09 00:30 ] | チェコ生活 | コメント(2)
幼稚園の不思議パート2
いろいろな疑問を持ちつつ、
今朝、幼稚園の先生に聞いてきました。

「あのぉ~。明日って動物園に行くんですか?」
「え?」
「下の掲示板に書いてあったんですけど」
「ああ。でもまだわからないわ。
行くとしても最年長(6歳)の子が行くと思うし、
人数の関係で、もしかしたら5歳の子もいけるかもしれないし、
でも年齢の低い子(3歳4歳)は、行かないわ。」

「あ、そうそう。あそこにみんなの顔写真貼ってあるでしょ。
ティガー君の写真も持ってきてくださいね」


・・・・・。

さて、私のチェコ語力にももちろん多いに問題はあると思うが、
それを差し引いてこの文章について考えてみる。



>「ああ。でもまだわからないわ。

動物園に行くと言うことは、私にとっては、結構大きなイベントであると思うのに、はっきりしたことが分かっていないらしい。
でも動物園は3月5日と書かれていた。つまり明日である。


>行くとしても最年長(6歳)の子が行くと思うし、
人数の関係で、もしかしたら5歳の子もいけるかもしれないし、


当日の人数の関係で動物園に行く子がいるかもしれないということなのでしょうか。。。幼稚園で動物園に行く事って、かなり大きなイベントじゃないの?


>でも年齢の低い子(3歳4歳)は、行かないわ。


それなら、そうと、何か書いてください。
余計な心配をしてしまいましたよ。


>「あ、そうそう。あそこにみんなの顔写真貼ってあるでしょ。
ティガー君の写真も持ってきてくださいね」


クラスのロッカーのところに、園児の一人一人の写真が飾られている。
・・が、これ、去年の10月にはすでにみんなの写真がありました。
幼稚園で写真を撮ったらしく、でもその日は、息子は幼稚園をお休みしてたので、写真がなかったんです。

・・・で、今頃になって、ええ。もう3月ですよ。
はい。今頃になって、写真持ってきてね。という先生。
今まで気がつかなかったんでしょうか。。。。

もう少し、いろいろなことを気にして欲しいなあと思うのは、
私が日本人のママだから?

[2008/03/04 18:15 ] | 幼稚園 | コメント(0)
幼稚園の不思議
月曜日、幼稚園に行った。
玄関に年間行事が書かれた紙が貼ってあった。
いつも、何がお知らせがある時は、玄関近くの掲示板か、
クラスの掲示板に紙が貼られている。

ちなみに、うちの幼稚園でお知らせの紙をもらったことがない。。

で、3月5日に、動物園と書かれていた。

動物園。。。といえば、土曜日の日記にも書いた、
動物園である。
息子の通う幼稚園からは、メトロとバスを乗り継いで行く動物園だ。

でも、そのことについて、先生からは何もお知らせがない。
で、動物園は、3/11の欄にも書いてあった。

これは、きっと2日に分けていくのであろう。
なにせ、うちの幼稚園は、140人以上のマンモス幼稚園だから。

まあ、それはいいが、
動物園に行くって事は、一日がかりにならないのかなあ?と
疑問を持つ。
12時半にお迎えでいいのかなあ。
でも先生は何も言ってなかったし。。。

でもこういう行事について、ほかのママは知っているのかなあ?
という疑問もうかんだ。
もしかして、私だけが知らないんじゃないの?

で、お迎えにきたママに聞いてみた。

「あのう。3/5、動物園って書いてあるんですけど、
みんな行くんですか?」
「え?動物園?そうなの?」
「玄関の掲示板に書いてあったんですけど」
「それは知らなかったわ。」

掲示板を見る・・

「あ、本当だ。」

・・・やはり知らなかったらしい。
子供が動物園へ行くかもしれないと言うことを知らなかったのは、
私だけではなかったようで、なんとなく安心?
(ここで、安心するなって?)

月曜日の今日は、先生に聞けなかったが、
明日、聞いてみよっと。
たぶん前回の劇場と同様
「ん~、様子を見てからかしら」
と、言われるだろうけど。。。

それにしても、不思議だ。
これだけ、お知らせがない幼稚園って・・。

いったい息子は、どんな幼稚園生活を送っているのだろうか。。。

何度か先生に聞いてみたけど。。
「息子は、幼稚園でどうですか?チェコ語を話してますか?
お友達と遊んでいますか?」などなど。。。

しかし、いつも返事は、
「だいじょう~ぶよ~(笑顔)」




関係ないけど、今日は雨が降っていました。
でも幼稚園では、お散歩に行ったようです。

晴れ間を見て、お散歩に行ったのかと思いきや、
息子に聞くと、「お散歩してるときも雨降ってたよ」といっていた。
他の子供の口からも聞いたので間違いない。
チェコの幼稚園では、雨が降ってもお散歩をする。

これで、風邪を引かせて、子供の人数を減らすつもりなのか?
(こらこら)



[2008/03/04 05:46 ] | 幼稚園 | コメント(0)
動物園
去年の5月に動物園の年間パスを買った。
私は、ティガーと私の分(300コルナプラス500コルナ)の年間パスで十分だといったのに、
旦那が家族パス(大人2人子供2人=1200コルナ)を買うといった。

まあ、大人2人分の年間パスと子供一人分のパスを別々に買うより、
家族パスのほうが安いのだが、それは、旦那も動物園に行けば・・の話だ。

で・・・家族パスを買ってから10ヶ月が過ぎようとしている。
しかし!まだ旦那と一緒に動物園に行ってない。
まったくぅ~。だから私とティガーの分だけで十分だ!って言ったのに~。
と、何度も何度も旦那に言っていた。
今まで何度も行くチャンスはあったろうに・・なぜかいけなかった。

もちろん、私とティガーは、何度も何度も動物園に行ったので、
年間パス分は、十分使っているのだが。。。

で、土曜日、朝起きると、いきなり旦那が、
「今日、動物園に行こう!」と、言い出した。

「本当に?」
「本当だ。」
「本当に本当?」
「本当だよ。行こう。」
「ティガーには、まだ言わないでよ」
「どうして?」
「行くって言っといて、行かなかったら、かわいそうじゃない」
「行く。行きたいでしょ?」
「私は行きたいよ。でも本当に行けるの?まだ仕事残ってるでしょ?」
「夜やるから大丈夫(←仕事を持って帰ってきた)」
「行くって言っといて、やっぱり行かない・・ってのは、
やめてよ。」
「行く!、今日、行く!」
「じゃあ、私、お弁当作るよ。」
「分かった。」
「本当に?行く?絶対?」
「本当。」

というわけで、行くことにした。
朝、8時(正確な時間は思い出せないが・・)の段階では、
北の空には、青空があったのだ。

即効で、ご飯を炊いた。おにぎりを持っていくためだ。
お菓子や、ジュースの用意をし、準備OK!


しかーーーーし!!!!!!

ちょっと風が強いなあとは思っていたが、
時間が経つごとに、風がヒューヒュー吹いてきた。

窓の外を見る。

ヒューヒューが、ビュービューになった。

窓の外を見る。

ビュービューが、ゴーゴーになった。

ゴーゴーが、パラパラになった。

パラパラが、ザーザーになった。。

ザーザーが、光った!そして、ゴロゴロになった。。。。

すごかった。。。。(TT)

今日はいってはいか~ん!と言われてるような、気がした。

まじで、すごかったです。
凄まじい風と雨、しかも雹が降った。






動物園はあきらめるしかなかった。。。。(号泣)


でも買い物には行かなくてはいけなかったので、
雨がやんでから、車でショッピングセンターへ。
普通のお買い物である。車に乗っていると、風で車が飛ばされてしまうんじゃないかと思うくらい風がすごかった。。。

1時くらいに買い物から帰ってきた。
風がすごいので、雨が降ったと思ったら時々青空も見えたり、
また雨が降ったりと忙しい天気だった。

しかし。。。
14時半ごろ、また少し青空が見えた。もちろん、強風のためで、
すぐに曇るだろうことは分かっていたが・・。

でも日曜日は、旦那が(家に持ち帰ってきた仕事)をやらなければいけないので、土曜日くらい外に出たいと思って、
思い切って動物園に行くことにした。

雨が降ってないことを確認し、外に出た。
外に出たら雨がぱらついた(^^;)

でも北のほう(動物園があるほう)は、少し青空が見えるので、
期待はせずに車を走らせた。

動物園について、車を降りると、ものすごい強風。
風が、ゴーゴーと唸っていた。
こんな天気じゃ、動物も見れないかもねえ。
と、思ったが、とりあえず、園内に入ってみた。
きっと、誰もいないだろうと思っていたが、
人はちらほら見かけた。
さすがに、ちらほらしかみかけなかったが。。。

まず、ヤギのところへ行って、えさを買って(5コルナ)ヤギにあげた。お客が少ないせいか、お腹をすかせてて、えさくれ~って、よってきた。




やっぱり春は出産シーズン。

いろいろな動物の赤ちゃんを見ることが出来た。
かわいい~。









ヤギの赤ちゃん。ゴリラの赤ちゃん。手乗りザル(小さいサル)の赤ちゃんは、格別に小さく(←当たり前か)ものすご~くかわいかった。

もう手乗りザルのあかちゃんから目が離せなかった私。

ゴリラのところでも、人が少なかったので、じっくりゴリラが見れた。


↓このシルバーバックの大きなゴリラが。。



↓ティガーと背中合わせにガラス一枚隔てたところに座っている。



↓ゴリラの赤ちゃん。やっぱり赤ちゃんはいいねえ。かわいいねえ。




こんな感じで、ものすごい強風の中、動物園へ行ってみた。
でも動物も建物中にいて、かなりの至近距離でじっくり見れて、
よかった。

5時閉館なので、ぎりぎり5時までいた。
5時、帰る直前に雨がぱらついたが、園内にいたときは、強風のみ。

みなさまも、是非、天気の悪いときに動物園へ行って見て下さい。
人がいないので、じっくり見れて楽しいです。(^^)

動物園の帰りにIKEAに行ったら、すごい人だった。。。
板を4枚買うために行ったのだが、ぐる~っと回って、夕食も食べてきたので、IKEAをでたのは、9時半過ぎ。

家に帰ってきたのは、10時過ぎ。
11時過ぎに寝ました。
もちろん、ティガーは、コテンと寝てしまいました。

いやいや~、充実した???一日でした。


[2008/03/03 18:07 ] | イベント | コメント(0)
| ホーム |