FC2ブログ
またまた赤ちゃん。
水曜日。

ティガーが幼稚園から帰ってきてから、
病院に行きました。
産婦人科です♪

お友達のママが出産したからで~す。(^^)

男の子。

いやあ~かわいい!
私達が行ったときは、ほとんど泣かず、ぐっすり寝つつ、
でも時々渋い顔をしたり、にこっと微笑んだり。
もう本当にかわいかったです。
日曜日生まれたので、生後4日の赤ちゃん!

ティガーもこんなに小さかったなんて信じられん。。。。

差し入れに釜飯のおにぎりと果物、おかきなどを持って行きました。
入院生活で何が嬉しいって、やっぱり差し入れですからねえ。

チェコで出産して何が大変って、
質素な病院食で、たくさんお乳をだしなさい!とプレッシャーをかけられることですから。
あの食事では、そんなにでませんって(^^;)

私が出産したときもいろいろな方からのお弁当の差し入れがあって、
本当に助かりましたから。みなさま。その節は、ありがとうございました。

友達の部屋は3人部屋だったけど、私達が行ったときは、
友達以外入院していなかったので、気が楽でした。
ティガーも赤ちゃんの頭をなでなで、お手手をなでなで。
優しく触っているのは分かるけど、やっぱり見ている私はハラハラしました。
赤ちゃん、小さすぎて壊れてしまうんじゃないかってね。(汗)

抱っこさせてもらいましたが、自分の子供ではないので、
なんとなく腕が緊張してしまいました。

は~。かわいいですね。やっぱり赤ちゃんは。
どうしてあんなにかわいいんでしょ。

春。
らんらん。
あちらもこちらも出産♪

うちには、まだコウノトリが来ませんけどね。。。。(遠い目)
お~い!









スポンサーサイト
[2008/02/28 10:48 ] | チェコ生活 | コメント(0)
ギャー!
断水!

ティガーを幼稚園に送って行って、ちょっと買い物して帰ってきたら、
水が出ない~~~~(><)

何の連絡もなしに断水。。。

ああ。。。困った。。。夕食の下準備が出来ないじゃないか!
洗濯が出来ないじゃないか!

トイレ流すのに、1.5リットルの水を何本使わせるんだ~!

もっと前もって・・というか、
前もって断水になること教えてよ~(><)

はあ。。。

このいきなり断水ってのは、今のところに引越ししてから
何度かあるのよねえ。

一度は、ちゃんと張り紙がしてあって、
朝9時から夕方4時まで断水です。って書いてあったんだけどね。

昼間断水するのは非常に困るけど、何かしら知らせてくれれば、
それなりに水を買って置いたり、バスタブに水をはってトイレ用に使うことも出来るのに、な~んにも連絡なしにいきなり断水はきつい。

はあ。。。しかも何時に水が出るのかわからない。。。
11時。。まだ水でてこない。。。


[2008/02/27 19:05 ] | チェコ生活 | コメント(2)
いい天気
土曜日は、実家へ。
先週も雪山から帰ってきて次の日、自分達でケーキとジュースを買って、実家へ突撃したのだが。。。
もちろん、ティガーの誕生日のために。

実は、先日の土曜日も実家へ行ってきた。
おばさんがケーキを焼いたから。

お義父さんの誕生日はティガーの誕生日の次の日なので、
おばさんは、ケーキをふたつも焼いていた。

で、なぜかおばさんからもらったティガーへの誕生日プレゼントは、
懐中電灯だった。。。
なぜ?

まあ、ティガーは、喜んでいたからいいけど。
4歳の誕生日祝いに懐中電灯。。。。。(^^;)

ティガーは、先週、毎日幼稚園へ行った。
もしかして、月曜日から金曜日まで毎日幼稚園にいけたのは、
はじめてじゃないかと思う。
いつも何か用事があったり、ティガーが風邪を引いたりして、
毎日はいけなかったのだ。

今日も幼稚園へ行ったが、実は、土曜日から少し鼻水が(TT)
昨日の夜も少し咳をしていたので、
今朝は、幼稚園行かせようかどうしようか迷ったが、
本人が行くというので、行かせることにした。
明日がちょっと心配だ。。。

どうして、こんなに風邪を引くんだろうなあ。
私が小さい頃もこんなに風邪引いて幼稚園休んでいたかなあ?。

今日もチェコは暖かい。
今年は、もう天然アイススケートは無理だろうな。
チェコの山には雪がないからスキーもいけないだろうしね。

先週の木、金は、旦那様は会社でスキーに行ったのだが、
ほとんど雪がなかったとか。。。


日曜日は、近所の森へ行きました。
近所の森の中には、小さな小さな動物園・・・いや、動物園というのではなく、たんに、やぎやにわとり、白鳥、かもなどが飼われているところがあるのです。自由にえさをあげることが出来るので、
ティガーを連れて、硬くなって私達には食べられないローリクを持っていきました。

12時ごろ行ったのですが、いつもは、お腹をすかせたやぎさん達が、
「えさくれ~!」って感じで、柵のところまで来るんですが、
この日は、天気もよく、人がたくさんきていて、どうやらお腹が一杯のようでした。

チェコ人。みんな考えることは一緒。
硬くなったローリク(細長いパン)や、フレバ(黒いパン)を
やぎさん達にあげてました。

かなりの人がパンをあげに来たんでしょうね。
やぎさん達は、私達が持って行ったローリクは、あんまり食べてくれませんでした(^^;)

ヤギさんたちの中に、生まれて間もない小さな赤ちゃんヤギがいました。かわいかった。。
妊婦さんやぎも何匹かいました。

春を感じました。

こうやって、チェコ人は、週末、のんびりと散歩するんです。
ああ。。。平和なひととき。。。

私もチェコ生活にどっぷり浸かっています。
たぶんこの生活から這い上がるのは、結構大変なことかもしれません。
誰か、私をひっぱり上げて~~~(^^;)




[2008/02/25 17:36 ] | チェコ生活 | コメント(0)
スキー(ソリ&ハイキング)
2/9~16までスキーに行ってきました♪

いや・・・スキーと言うのは、名前だけで、
雪山に行ってきました。というのが正しいでしょう。

1週間のうち、スキーをしたのは、1日でしたからね(^^;)
ゲレンデのほうは、ほとんど雪がなく、アイスバーンでした。
ティガーが、ゲレンデに下りたとき、
冗談でなく「あ、アイススケートの靴持ってこなかったね」と言った位でしたから。ははは。

でも、私達が、泊まったホテルは、
山の上のほうで、そこには十分雪がありました。
でも2年前にも同じホテルに泊まったけど、2年前は、
1階の窓が開けられないほど雪があったのに、
今年は、かなり少なかったです。


063.jpg


ホテルから2.5㎞ほど行ったところに、
塔があり、毎日そこへ行っては、小さなお店で紅茶を飲み、
一息ついてからソリでシューっとホテルまで帰っていきました。
一日に2往復、3往復した日もありました。


064.jpg



この塔までの道のりは、クロスカントリー(ランニングスキー?)をする人や、ハイキング、ソリをする人が通ります。
夕方になると人も少なく、長い長い道を誰にも邪魔されずソリが楽しめるので、とっても気持ちがいいです。

065.jpg



↓ここのホテルに泊まりました。
066.jpg




子供も大人料金と一緒。朝食、夕食つき。
ホテルの部屋は、4人部屋で、テレビ、トイレ、シャワー、クローゼット、テーブル、椅子もあって、結構広く、快適でした。
ここのホテルのいいところは、
朝食以外は、このホテルのみ利用できる金券をもらうので、
昼でも夜でも特に時間を決めずにレストランに入って食事がとれるので、嬉しいです。
普通のホテルだと、夕食の時間が決められていたり、料理が決められていたりして、子供がいると食べたり食べなかったりで残してしまいがちですが、それがなく、
自分達が食べたいときに好きな分だけ注文し、その分を金券で払う仕組みになっているのです。
これは、とってもグッドです。


私達が泊まったホテルは、雪がありましたが、
下のほうにくると、このように↓雪がありませんでした。
写真は、クルコノッシュ。この山を守っている山男です。

067.jpg



3日目には、牧場に行ってきました。
ホテルから6.5㎞離れた所にある牧場です。車ではいけないので、
もちろん歩いていきました。
歩いていったのですが、途中で(旦那が)思い切り道を間違え、
たぶん5km ほど余分に歩いてしまいました。
朝9時過ぎにホテルを出たはずなのに、12時を過ぎても牧場にたどりつかなかったんです。
道は、雪道。まあでも足をとられるほどの雪はなかったですけど、
山道ですから、アップダウンがあってかなり疲れました。
もちろん、ティガーは、歩きました。
13時過ぎて、ようやく牧場を発見した私達。
朝9時からほとんど休憩をとらずに歩き続けました。
もちろん、ティガーも歩きました。一応ソリを持っていったので、
平らな道は、ソリに乗せてあげましたが、行きは、上りが多かったので、ほとんど歩きました。
昼食もとらずに、牧場にたどり着いてすぐに
馬に乗りました。本当は、1時間コースとかで、森の中を馬に乗って行きたかったのですが、帰りの時間を考え、
牧場を2周だけであきらめました。
(注)(馬を引いてる男性は、旦那ではありません)

068.jpg


そして、馬に乗った後は、やはり帰りの時間が気になったので、
歩きながら持ってきたバナナをほおばり、これが昼食となりました。
それにしても、牧場でお金を取ろうと思うなら、看板のひとつでも立てておけばいいのに!と思ったのですが、
帰り道にこんなものを見つけました。↓

069.jpg


倒れてた~~(><)

とにかく歩きました。帰り道に少しだけ休憩しようと小さなレストランで紅茶を飲み、足を休ませました。
レストランの近くのブランコに乗るティガー。
しかし、ここで休憩したときは、確か14時を過ぎていたはず。
ホテルに帰る前に日が暮れては大変だと、紅茶を飲み干し、
30分くらいでそのレストランを出ました。
070.jpg



ホテルから牧場まで6.5㎞。往復13㎞。
プラス道を間違えて余分に5㎞ほど歩いたので、なんとこの日に歩いたのは、18㎞?!!
本当か?でも、朝9時過ぎに出発し、ホテルにたどり着いたのが、
夕方5時過ぎ。ほとんど休憩なしで歩いていたから、
そのくらい歩いたのかしら???

何がすごいって、ティガーがかなりがんばって歩いたこと。
もちろん、何度も「僕、もう駄目・・」といってしゃがみこんだけど、
歌を歌ったり、お話を聞かせたりして、なんとか歩かせました。
2年前にきたときも、実は、牧場に行く予定だったのですが、
2年前のティガーは、ほとんどソリに乗っている状態で、(当たり前)
引っ張っていくのもかなり大変だったので、
途中であきらめて帰ってきたのですが、
今回は、道を大幅に間違えながらも目的地に到着し、
ティガーもほとんど歩いて帰ってきたことがすごい!!!

スイスに行ったときも本当によく歩いてくれて、感心&感謝でしたが、
今回も本当によくがんばったなと思いました。
ティガーの心も体も鍛えられた冬のハイキングでした。


冬の間、かなり長いこと咳をしていたティガーですが、
山の空気がよかったのか、これだけ長い時間歩いていても、
風邪を引くことはありませんでした。
いつも激しい運動をすると咳き込んでしまうティガーですが、
リズムのある有酸素運動は、肺にも気管支にもよかったようです。
1週間の滞在中、ほとんど咳はしませんでした。


丸一日歩き続けた私達ですが、次の日は、また2.5㎞ のところにある塔へと歩きました。
上りなので、ティガーは、「もういやだ」と、何回か泣き言をいいましたが、ママの歌と旦那のお話と、飴玉にだまされ、何度も塔まで行きました(^^;)

「高い高い」↓途中でティガーを喜ばせながら上へと登りました。
071.jpg



疲れた~といって、ソリの上に寝転ぶティガー。↓寝たふりです。(^^)
072.jpg



雪がなかったけど、水曜日だったか木曜日あたりから雪が降ったので、
スキーに挑戦。
「もう1回!もう1回!」と行って、なんども滑りました。↓

073.jpg


結局スキーはこの日、1日だけでしたが、
楽しかったです。旦那は、また会社でスキーに行くらしいから、
今回は、それほどスキーをしなくてもいいとのこと。
私もそれほどスキーが好きではないので、一日で十分でした(^^;)
慣れないとほんとうに足が痛い。丸一日歩いてもそれほどではないのに、スキーを数時間しただけで、猛烈に足が痛い私。今回は、旦那と言うコーチをティガーに取られてしまったので、一人で滑るしかなく。。。(><)
もっとティガーが上手に滑れるようになって、アルプにでもいけるようになったら、その時は、もっとスキー三昧にしようと思います。


次の日もちょっと吹雪いていて、雪が積もりましたが、
スキーをするには、ゲレンデまでかなり降りていかなければいけないので、今年は、スキーをせずにソリ&ハイキングを楽しむことにしました。きれいな空気の中をハイキングするのは、気持ちがいいです。

074.jpg



毎日、ホテルの部屋から見る景色も素敵でした。↓
075.jpg



いい天気が続き、ハイキングには気持ちのいい天気。
雪は粉雪でさらさらだから、雪だるまを作るのは、難しいけどね。
076.jpg



毎日、この坂道をずーーっと登って来るんだよ。
よく歩いたもんだ。えらいぞ!ティガー!
077.jpg



1週間、朝、昼、夜ご飯をホテルのレストランで食べ、
料理から開放された1週間は、私にとって夢のようでした。
ああ。。素敵だ。。でも、1週間、ずーーっとチェコ料理は、私には厳しかった。。。
でも旦那様が毎日美味しいチェコ料理が食べれて、妻としては嬉しい。
だって、やっぱり私の作るチェコ料理は、なんちゃってチェコ料理ばかりですからね。ごめんよ。お料理苦手で。。。

2/16(土)は、ティガーの4歳の誕生日でした。
スキーから帰ってきて家に何かあるはずもなく、もちろん、その日にケーキを焼くなんて荒業は、私にはできず、
お店でケーキとジュースを買ってきて、乾杯しました。
078.jpg



誕生日のプレゼントは、レゴ。
4歳にもなるとかなり小さな部品を扱えるようになるんですね。
079.jpg




日本からは、絵本やカルタ、靴、ズボン、洋服、お菓子など、
たくさんのプレゼントが届き、素敵な4歳の誕生日が出来ました。
日本のジジババ、ありがとう!!!
4才になって、ティガーは、一段とたくましくなりました。
将来が楽しみです。

・・・でもね。最近、ちょっと反抗期かも(^^;)
内緒だけどね。ははは。。。。
今日も、ティガー君は、わがままを言って、ママに怒られました。
明日は、お利口さんになると言ってましたが、
忘れてないといいなあ。

月曜日からは、幼稚園に行ってます。
今週は、みんな冬休みをとったようで、ティガーのクラスは、5人だけ。
だから今週だけ2クラス一緒になりました。それでも、火曜日の今日は、8人しかいなかったみたい。
先生は、嬉しそうでした。(^^;)






























[2008/02/20 05:10 ] | 旅行記 | コメント(4)
ピ~ンチ!
醤油が切れた(TT)

この間は、味噌が切れて、泣く泣く1㌔155コルナもする味噌を買ったばかりなのに。。。がなじ~。。。ううう。。

でも醤油は、(私にとって)必需品ですから。
冬休みが終わったら買いに行かねば。。。
1リットル140コルナだったっけなあ~?
前まで170コルナの醤油を買ってたけど、韓国食材店の他のメーカーの醤油は、確か140コルナのはず。そちらをゲットせねば!(涙)

でも、韓国食材店までは、電車に乗ってトラムに乗って行かねばならない。面倒なのよねえ。ぶつぶつ。。

しばらくは、味噌味で乗り切ろうかしら。(TT)

今日はいい天気。
空が青くて、布団を干したくなります♪

醤油が切れたことに悲しくなった私の心も、
この青い空に癒されてます。(^^)




[2008/02/08 18:00 ] | チェコ生活 | コメント(2)
冬休み
土曜日から1週間スキーに行ってきます。
・・・でもチェコは今、雪がないぞ~~~(><)

ニュースでも茶色のゲレンデがよくでてきます。

暖かいのは嬉しいけど、雪がないのは悲しいなあ。。。
さてさて、私達が行くスキー場に雪があるかどうか。。

まあ、雪がなくても冬のハイキングを楽しんできます。(T0T)
[2008/02/08 17:17 ] | チェコ生活 | コメント(0)
国際結婚の食卓
2/5(月)。
ティガーは、それほど咳をしているわけではないが、やはり走ったり激しい運動をすると、
咳き込む。気管支が弱いようだ。月曜日も様子を見て、幼稚園は休んだ。
といっても、元気なティガー。ずーーっと家にいるわけにはいかない。
この日は、一緒に韓国食材店に行ってきた。

貴重な味噌が切れてしまったからだ。(><)
日本にいたときは、味噌汁なんてそれほど好きではなかったけど、
(いや、大根の味噌汁とトン汁は、好きだったが・・)
チェコに住んでから味噌汁が美味しく感じる。
スープよりも味噌汁が美味しいと思う今日この頃。
お野菜たっぷり入れられるし、
美味しいし。。。
でも旦那様は、相変わらずあまり食べません。味見をする程度(><)

昨日は、餃子を大量に作りました。
これまた韓国食材店で冷凍の餃子の皮を買ったからです。
でも冷凍だから一度解凍して、また冷凍するのは嫌だったので、
かなり枚数はあったんですが、全部作ってしまいました。
もちろん、昨日の分以外は、冷凍してます。私の昼食になる♪

蒸しあがった餃子を食べたら。。。ああああああああ。。。美味しい♪
一人で感動してました。
でもやっぱり旦那様は、相変わらずの反応。
しかも美味しい美味しい餃子をたったの2個しか食べませんでした(><)

はあ。。。日本食が大好きなチェコ人も結構いるのに、どうしてうちの旦那様は、
日本食(あ、餃子は中華か・・)を好きになってくれないんだろう。

まあ、でも旦那もきっと「どうしてフルムーンは、ジャガイモを食べないんだろう」と思っていることでしょう。

こんな我が家ですから、
日曜日の食事は、
私。味噌汁、ご飯、手羽先(味付け醤油、酒、砂糖)、サラダ。
旦那。ご飯(塩をかける)、鶏の骨付きもも肉(味付け、塩)、トマト。
ティガー。味噌汁、ご飯(ふりかけ)、鶏のもも肉(味付け、塩)、サラダ。。。でした。

サラダには、かにかま(だっけ?)を入れたので、旦那様は、サラダも食べてくれません。
スプーン一杯程度の味見のみ。

今日のメニューは、

私。ご飯、味噌汁、魚のフライ、サラダ(ブロッコリー)

旦那。ジャガイモ、ジャガイモのスープ、魚のフライ、トマト。(ブロッコリーは嫌いで食べない)

ティガー。ジャガイモ、味噌汁、魚のフライ、サラダ(ブロッコリー)、玉子焼き

日本食をメインで作ると、旦那様は、味見程度にしか食べず、
その後にフレバ(パン)とチーズを食べてしまうので、
それじゃあ、風邪菌にも勝てないでしょ!ってな感じなので、我が家はだいたいこんなメニューになってしまうわけです。
まあ、旦那にとって、チェコで生きて30数年。
わざわざ高い日本食を食べなくてもいいというのだ。
もっともな意見ではあるが、食事を作るほうの身にもなってくれぃ!



韓国食材店の後は、Chodovというところのショッピングセンターへ。
ティガーの誕生日の下見に行ったのだが・・・。
どうもこれ!というものがない。
うちには、飛行機がないので、飛行機のおもちゃを買いたかったのだが。。。
なんていうか、普通のジャンボジェット機みたいな。。普通の飛行機が欲しいんだけどな。
プラモデルみたいに作るものは結構あったのだが、この年でプラモデルは難しすぎるしね。

ちなみに、プラモデルは、うちの建物の1階にプラモデル屋さんがある。
ティガーがもう少し大きくなって、プラモデルに興味を持ち出したら、ちょっと危険な店である。
結構、種類があって、出入りするお客は、30歳代以上が多い。スーツ姿もよく見かけるほど。

2/6(火)。
チェコ語で「To nevadí」(ト ネヴァディー)。。。これは、「気にしない。かまわない」という意味。
「To je v pořádku」(ト イェ フ ポジャートゥク」。。。これは、「大丈夫」という意味。
このふたつ、チェコにいるとよく聞く言葉だが。。

火曜日は、無事に幼稚園に行きました。
一応、朝、先生に「先週は、少し咳が出て休んだけど、
今週はもう大丈夫のようですが、ティガーは、激しい運動をするとちょっと咳き込むんですよ」と伝えたが、
先生は「To nevadí、To nevadí、To je v pořádku」と言って笑っていた。

いや、あのですね。先生。。ちょっと気にして欲しいんですけど。。。(^^;)

友達の幼稚園は、少しでも咳が出ていたり鼻水が出ていたりすると、
幼稚園を休んでくださいと言われるらしい。2週間、3週間も休みをとることも。
でもお迎えに行くと、先生は、その日の子供の様子を細かく話してくれるという。

うちの幼稚園は、少し咳が出ようが、鼻水たらそうが、それほど気にしていないようだ。
でもお迎えに行っても、朝、見送りに行っても、
私から話しかけないと、何も話してくれない。
しかも、お迎えのとき、今日は、どうでしたか?と聞いても、
「 大丈夫だったわ。元気に遊んでたわよ」ってそれだけ。

私としては、もっとティガーがどうやって幼稚園で過ごしているのか聞きたいのに。。。

今は、ティガーからの報告のみが、幼稚園事情を知るすべである。

ま、休むときも連絡しなくていいし、あれこれ、親が用意しなきゃいけないものはないし、
ある意味、気楽かもしれない。

幼稚園にもいろいろあるね。(^^;)


[2008/02/06 05:36 ] | チェコ生活 | コメント(3)
写真
1月6日からの日記に写真を載せました。

相変わらず、我が家のパソコン事情により、
写真の掲載は遅れます(^^;)

ではでは。
[2008/02/05 06:17 ] | 未分類 | コメント(2)
卒業式・・のようなもの
金曜日、昨日は、旦那のいとこのギムナジウム(日本で言う高校生)の、卒業式・・のようなものに行ってきました。

Maturitní ples(マトゥリトゥニープレス)と言います。

この詳しいレポートは、次回、ワールドバザール21のほうで、
書きたいと思います。

19時からパーティーがはじまりました。
ダンスパーティーです。
ティガーほどの小さい子供は、ほとんどいませんでしたが、
ティガーは、かなり楽しんでました。
私も旦那とワルツやタンゴなんか踊ってみました。
旦那は、ソシアルダンスを習っていたので、サポートがとてもよかったです。
でも、私は、基本的にソシアルダンスは、習ったことがないので、
足を踏みまくっていました(^^;)
タップダンスや、ジャズダンスだったら、いけるのになあ。。
・・って、もう十年くらいしてませんから、体が動くかどうかは分かりませんけどね。

ティガーは、ものすごく喜んでいて、
ずーーと踊っていました。もちろん、2人でペアになって踊りますから、私もずーーっと、ティガーと一緒に踊ってました。
かなり汗かいてしまった。
ん~ダンスは、いいスポーツですね。

夜の11時までダンスを楽しみ、
その後、プラハに戻ってきました。
旦那様は、風邪引いてるのに、がんばって耐えてました。
風邪ごときに、参加できないのは悲しいですから。
だって、チェコの行事で、ギムナジウムの卒業式に参加できるって行ったら、次は、ティガーのときですからね。(15年後?)

この日は、おばあちゃんもお義父さんもみんな参加。

maturita 3



おばあちゃんも孫(旦那、旦那のいとこ)と一緒に踊っていました。
あの年で、自分の孫とダンスができるなんて、幸せなおばあちゃんです。
そして、おばあちゃんをダンスに誘う、旦那や旦那のいとこのやさしさが、とっても好きです。

ちなみに私は、お義父さんとも踊りました。
普段は、穴の開いたズボンを履くお義父さんしか見たことない(・・って、これはいいすぎか・・)けど、
この日は、スーツを着て、金時計をして、びしっと決めてました。

やはり決めるときは決めるんですね。
ヨーロッパの人は、年をとってもスーツがよく似合いますし、
かっこいいですね。

かなり疲れたおかげで、
夜中咳をして眠れなかった旦那も、
昨日は、それほど咳も出ず、ぐっすり眠れたようでした。

本当に楽しい夜でした。
またこういうダンスパーティーに行きたいなあ。

↓みんなこんな素敵なドレスを着てました。
見とれてしまうほど美しいです。若いって素敵だ!

maturita 2



↓クラスの出し物で旦那のいとこがアクロバットを披露!
写真の中央で回転しているのが旦那のいとこです。
勉強も出来て、スポーツ万能。ハンサムでモテモテです。
将来がとても楽しみな、いとこ君です♪

maturita 1







[2008/02/02 23:06 ] | イベント | コメント(0)
| ホーム |