FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
かき

柿の季節ですね。
チェコのスーパーにも柿が並んでいます。
月曜日にAさんが柿を持ってきてくれたのですが、すごく美味しかったです。
まだ少し甘みがない感じですが、
私は、固めの柿が大好きなので、ものすごく美味しかったです。
Aさんありがとうございます(><)

去年、何回か柿を買ってみたのですが、
やわらかかったり(私は固めが大好き)、ものすごい渋柿にあたってしまって
涙をのんだことも・・・。ううう。。渋柿は、みためすごく美味しそうだったんだけどねえ。
その渋柿以来、なんか柿を買うのを躊躇してしまってる私ですが、
Aさんが持ってきてくれた柿は美味しかった。

チェコでも柿が食べられますよ。
日本の梨も売っていますが、まだまだ甘さがなく、買う気に慣れませんが。

そして、大根。これは、何年か前からみかけますが、結構貧弱だったり、
白いにんじんではないかと思うほど、細かったりしていましたが、
近所のスーパーでみかけた大根は、太くて白かったです。
まだ買ってないですけどね。
そういえば、私は大根味噌汁が大好きだった。
今度、大根買ってみよっと。
スポンサーサイト
[2007/10/31 13:27 ] | チェコ生活 | コメント(0)
お友達
今日は、幼稚園のあと、HPで知り合ったAさんと4歳のSちゃんが
遊びに来てくれました。
2時から5時の短い時間でしたが、
ティガーもSちゃんも楽しそうでよかったです。

2時ごろ、Sちゃんが来たとき、ティガーは、まだお昼寝中。
失礼しました。(^^;)
ティガーが寝ている間、1時間ほど、Sちゃんは折り紙をおったり、
お絵かきをしていました。
女の子だからなのか、ティガーと一歳違うからなのか、
絵を描くのが上手でびっくりしました。
12色のくれよんでいろいろな色を使って、お家を描いたり、
Aさんを描いたり、私を描いたり、本当に上手です。
しかも、私が真ん中にいてその横に悪魔と天使のAさんを描いていて、
ストーリーがあるのに、驚きです。
ティガーは、以前からそうですが、やはりあまり絵を描くことはすきではないようで、私が描いて!といって、少し描く程度。
未だに人の顔しか描けません。
しかも一色で。

お絵かきのあとは、2人仲良く、車で遊んでいました。

冬時間になったので、5時を過ぎると暗くなるのが早いです。


そうそう、最近、ティガーとカルタをしています。
以前からもやっていたけど、
最近は、カルタが全部終了するまでやっています。
以前は、途中であきてしまうことがほとんどで、
最後まで終わらなかったのですが・・・。

日曜日にカルタをしたときは、
はじめの10枚くらいは、ティガーが自分で読んで自分で取っていました。
もちろん、私も手を抜きながらカルタを取り、
「今は、ママが早かった!」とか、言いながら、
勝負の世界を教えていました。

で、途中から私が読みました。
最後の10枚くらいになると、もちろん私は手を抜きますが、
ティガーは、カルタを取るのが、結構早くてびっくりです。

なんか、手を抜かずとも私がカルタでティガーに負けてしまう日が、
近いかなと思ってしまいました。
神経衰弱もかなりレベルアップしています。

子供ってすごいね。





[2007/10/30 14:43 ] | ティガー | コメント(1)
サマータイム終了
今日でサマータイム終了です。
日本との時差は8時間になります。

日が暮れるのが早くなるので寂しい・・。
[2007/10/28 12:12 ] | チェコ生活 | コメント(0)
今日は、11時ごろからお友達が遊びに来てくれました。
金曜日は、毎回、お友達とお料理研究会?
(いや、研究会とは名ばかりでそんなたいしたものではなく、
ただ、一緒に料理をしてみるという感じなんですけどね)
をしているのですが、
今回は、ようやくアップルパイを作ることが出来ました。

お友達は、3人。S君、Nちゃん、Y君。
このS君、Y君、そして息子は同い年。だから喧嘩もよくするけど、
一緒に遊べる仲のいい友達。
しかし、やはり男の子です、毎回の事ながら、すごいパワー炸裂です(^^;)
いつもは、だいたいY君のお家に行くのですが、
Y君のおうちは、絨毯なので
それほど音が響かないのでいいのですが、
(いや、絨毯でも3人のパワーの前では、絨毯も意味がないですが)
うちは、フローリングなので、響く響く・・。
一応、おもちゃ用に絨毯を敷いていますが
廊下もフローリングですから、すごいです。
一応、下の階からの苦情はなかったので大丈夫のようですが(^^;)

で、子供達が遊んでいる横で、ママ達は、アップルパイを焼きました。
とっても美味しかったです。
これは、お客さまにもだせるかなと思います。ママ達と一緒にやるので、
丁寧に作るため、なんだかいつもより美味しく仕上がったように思います。

お昼は、鍋をしました。
普段、鍋は出来ないので(旦那が食べない。
・・いや、食べたとしてもこの鍋の感動を一緒に味わうことが出来ないので
つまらないのです(TT)
日本人ママとの鍋は、ものすごく美味しかったです。
鍋は本当に良いですね。野菜もたくさん美味しく食べられるし。
なんで、この美味しさを旦那様が分かってくれないのだろう・・かなしい・・。(TT)

5時過ぎにお友達が帰りました。
やはり男の子3人いるとすごい。毎回必ず何かひとつは壊れているのですが今回はテントが壊れていました。(^^;)
でもお友達が来てくれるのはとっても嬉しい♪

みんなが帰ったあと、息子はお腹がすいたようで、
ご飯と、アップルパイを眠い目をこすりながら食べました。
かなり体力を使ったのでしょう。目が充血してました(^^;)
お風呂に入って本を読んですぐに寝かせました。

でも、1時間ほど爆睡してすっかり元気になっちゃって、
旦那が11時過ぎに帰って来るまで起きてました。

最近、旦那様のお仕事が忙しいようです。
今週も週末は、お仕事みたい。
ああ・・・どうやってこのものすごいパワーを持つ3才児と
二日間過ごしたらいいのやら・・。
[2007/10/27 15:37 ] | 未分類 | コメント(0)
新聞
月曜日に血を採ってきました。
朝、まだあたりは真っ暗。
6時に家を出て7時オープンを待ちました。

朝6時だというのに、電車の中は結構混んでいて
チェコの皆様、お仕事ご苦労様って感じです。

チェコには、駅の改札口にフリー新聞があるのですが、
みんなそれを手にして、毎日のニュースをみているようです。
私も駅に行ったときは、必ず持って帰るようにしています。
その場ですぐ読めれば良いですけどね。
辞書片手に息子片手に・・は無理ですから(^^;)

チェコでは、よく新聞を読む人、雑誌を読む人、本を読む人を見かけます。スウドクをしている人もよく見かけます。特におばちゃま達。
ボケ防止にはとってもいいですね。
私も早く、新聞を辞書なしで読めるようになりたいもんです。

で、話は、ティガーの血液検査でしたね。
7時、ドアが開くと同時に建物に入りました。

ティガーは、もちろんギャーギャー泣きました。
でも見ていてもあの小さな腕から結構な量の血をぬいているのをみると、
目を伏せたくなります。うう。かわいそうに・・。
でも、咳の原因を調べなければなりませんから、我慢です。

結果は、直接アレルギー科に送られるそうで、
私達は、まだわかりません。あれほど風邪を引いたことのない元気なティガーが、3ヶ月も咳が続いているのは心配です。

それでも今日は、咳もほとんど出なかったので、幼稚園に行きました。
今朝、幼稚園に行ったら、壁に絵が飾ってありました。
洋ナシの絵。ティガーの名前もありました。
かわいい・・・。

幼稚園から帰ってすぐ、本を読んでお昼寝。
3時には起きておやつ。
そのあとは、タータの会社に行きました。
今日は、日本語だからです。

タータにティガーをあずけ、私は学校へ。
でも少し時間があったので、Náměstí Republikyの駅近くへ行きました。ずっと工事中でしたが、いよいよ明日オープンするようですね。
なにがオープンするのか。大きなショッピングセンターです。
駅の目の前。
私が見に行ったときは、ステージが設けられていて
オープニングセレモニーのためのダンサー達のリハーサルもやっていました。
明日(木曜日)にオープンするとのことです。
(日本語の生徒からの情報)

それにしても、今、チェコでは、あちこちでどんどん新しい建物、
フラット、ショッピングセンターなとが建っています。
改装工事もあちこちで行われているし。

ところで、まだ決まっていないようですが、
最近ニュースで「国立図書館を建てること」についてよくやっています。
で、どんな図書館なのかというと、それが・・・
私にとっては、なんじゃこりゃ?というようなデザインです。
宇宙を意識してのことなのか、本当にすごいデザイン。
これが、もし建つことが決まったら、
なんとプラハ城の向こう側に、その宇宙を意識したような
私にとってはなんじゃこりゃ?と思うようなデザインの建物が
カレル橋から見れるようになるとか・・。

これ、本当に建てちゃうんでしょうか?
そしたらすごいですね。
でもできれば、カレル橋から視界に入るような場所じゃないほうがいいと思うんですけどねえ。

http://www.novinky.cz/domaci/nova-knihovna-vyjde-na-tri-miliardy--odhaduje-jezek_125050_hqh6r.html

それから、プラハの近くに巨大なアクアパークが建設中ですが、
いったいいつになったら出来上がるんだろうと首を長くして待っている私ですが、最近、建設中に事故がおきたそうで、
2人が亡くなったそうです。大きなクレーン車が倒れたとか。

いろいろなところで、いろいろなものが建てられ、
田舎だなあ~と思っていたプラハは、どんどん都会っぽくなっています。


そんな中でも650年の歴史のあるカレル橋ってやっぱりすごい。


[2007/10/25 05:12 ] | チェコ生活 | コメント(0)
アンパン
今日は、あんぱんを作りました。
でも、どうしても焼いたあと、あんが外に飛び出しちゃうんですよね。
やっぱりあんこを入れすぎなのかな。
でも私は、なんでも具だくさんが好きなのですよねえ。

いつになっても完璧なものは作れないでいます。。。

で、あんこは、チェコのスーパーでアズキの豆を買ってきて、
煮て作ったのですが・・・
何が足りないんだろう、日本のあんことなんとなく違う。
なんていうか、あの日本のあずきの味が出せないというか・・。
パサパサしてるっていうか、
入れるものって言うのは、砂糖と塩少々ですが、
他になにか入っているのかなあ。
それとも豆自体が違うから仕方ないのかなあ。
砂糖の量が少ないのかなあ。

ティガーは、今日も咳をしてます。
昨日は、ゴミを捨てに外に行っただけなのに、
外で咳き込み吐きそうになってしまいました。
昼寝中もゴホゴホ苦しそう。
どうにかしてあげたいのですが・・・。

血液検査をするまで薬をあげてはいけないのですが、
血液検査をするには、健康でなければ出来ないとかで・・。
って、咳が出るから血液検査が必要なわけで・・。
明日は、幼稚園、どうかなあ・・。

なんか、1週間幼稚園行ったら1週間、お休みしているような気が・・。

とにかく原因がわからないので、
どうしたらいいのかわかりません。

先週の水曜日からまた自宅軟禁生活が続いております。
しかも、週末は、旦那様お仕事だし・・。

チェコ日記、最近息子の風邪のことばかり。
何かいいニュースをお伝えしたいんですけどねえ。

野の花様。フィジー、楽しんできてください。
私も常夏の島にいきたいわあ~。



[2007/10/21 23:26 ] | チェコ生活 | コメント(4)
予定変更
ようやく熱が下がったけど、咳がまた出るようになってしまった。
しかも3回も嘔吐・・・。はあ・・。

金曜日は、歯医者に行く予定が変更。
来月行くことに・・。
息子の面倒を見てくれる人がいないので、仕方ない。
風邪の子供を友達に預けるわけにも行かないし。

そんでもって、先週金曜日にお友達とアップルパイを作る予定でいたけど、うちの上の階の人が改装工事をしてて、
ものすごいうるさかったから、うちに来てもらうことは出来ず、
来週の金曜日こそは、アップルパイを作ろうと思ったのだが
(アップルパイじたいは、私は何回も作っているが、
友達と一緒に作ることに意義があるのである)
肝心のりんごが・・・・。

いつも、実家から大量のりんごをもらってくるから、
それでアップルパイを作ろうと思ったのだが、
水曜日に息子が熱を出し、金曜日、実家に行くはずだったが、
息子を連れていくことは出来ず、
しかも、土曜日、日曜日、旦那が仕事。
(これから、クリスマスに向けて、忙しくなるらしい)
しかも、先週の火曜日に、大量にあったりんごは、
また週末に実家に帰れば良いと思い、ご近所のSさんに
おすそわけしてしまったのであった・・・。

なんだか、いろいろなことが、
予定通りにいかない・・。

ま、そんなこともあるけどさ。

来週の月曜日は、息子のアレルギー検査のため、採血に行く予定だが、
行けるのだろうか・・・。


昨日は、雪が降りました。
プラハでは、ほんの一瞬でしたが、実家のほうでは、
結構降ったみたい。
雪が降って、虹もでてました。なんかきれいだった。
うちの窓から近所の森全体が見えるのですが、
今、紅葉がとてもきれい。赤、黄色、緑、オレンジ。
写真が撮れないのが、残念無念。
旦那の携帯を借りて、明日こそは写真を撮りたいけど、
明日も会社に行くらしいからなあ。

うちは、南向きなのですが、今の時期、窓から乗り出して左を見ると、
朝日が拝めます。
夏の間は、北の窓から左側を見ると、きれいな真っ赤な夕日がみえましたが、今は日の出が見れます。
そして、近所の森の紅葉もみれるなんて、
本当に住んでみたら、ここが都になりました。

子供が大きくなれば、今のフラットも狭さを感じるようになり、
ここをでていこうと思うときが来ると思いますが、
それまで、この素敵な景色と、
季節によって変わる夕日と朝日の美しさ、
雨が降った後にでる虹、
強風のときに見られる雲の面白い動き、
稲妻がプラハを駆け抜ける瞬間、
森の紅葉、そして、これから雪が降って、雪景色。
これらの素敵な景色を思う存分楽しもうと思います。

実は、密かに大晦日の花火をプラハのフラットから見たいなあと
思っているのですが、
たぶん旦那様は、実家に帰るというのではないかと思います。
でもいつか、ここから大晦日の花火を見たい。

プラハの北の18階のフラットに住んでいたとき、
それはそれは、大迫力の花火でしたから。
30分で、すごく短いんですけどね。

・・って、大晦日を心配するより、今は、クリスマスの準備です。
ええ?もうクリスマスの準備?って思うけれど、
スーパーには、サンタのチョコレートやツリーが並んでいます。

1年、早いなあ。
[2007/10/21 04:06 ] | ティガー | コメント(6)
お熱
火曜日。

今日もいい天気。今日は、旦那が息子を幼稚園に送った。
私は、掃除洗濯、そして縫い物をしていた。
縫い物というのは、なぜか終わった!と思うと、いつも次のものがすでに待っている。
それは、新しく縫うものだけじゃなく、修理するものも含めて・・。

今回は、壁にかけられる入れ物を作った。
ええ・・っと、布にポケットをつけただけなんですがね。
小物や紙を入れるためのものです。

あとは、息子の部屋着のズボン。
またもや、私のT-シャツを崩しました。
やっぱり部屋着にする洋服は、伸縮性のいいものがいいので、T-シャツで作るのが一番なのです。

時間はあっという間に過ぎてしまい、
12時半。お迎え。お迎えは12時半~1時の間でいいのですが、
12時半お迎えの、どの親も12時半前に来て、入り口で待っている状態なのです。
子供もいつ、自分の親が来るのか、心待ちにしているわけです。
やっぱりひとりポツンと残されるのは、寂しいですからね。
なんとなく、親も早足で迎えに行ってしまうわけです。

幼稚園から帰ってきてすぐに昼寝をさせて、
3時から近所のNちゃんと遊びました。
10月後半にさしかかったのに、まだ外が暖かい。
虫の様に親子が公園にわいて出てきます。
近所には、たくさん公園がありますが、どこも結構な人数。

息子は、まだ幼稚園でお友達とチェコ語で話すことはしてないみたい。
チェコ語は理解しているし、旦那と話すのは、私より上手。
そんな息子ですが、幼稚園では、恥ずかしいのか、まだお友達と呼べる親しい子がいないからなのか
チェコ語を話したがらない様子。
「ANO」(はい)「NE」(いいえ)などの単語は発するようだが・・。

公園に行っても、チェコ人の子供には、話しかけることをしない。
一緒に遊ぶことはするけど、話したりはしない。なぜかジェスチャーで話す息子。
そこへ、近所のNちゃんが登場すると、水を得た魚のように日本語を話し出す。
やはり、友達といえる親しい子とは、おしゃべりするようだ。
息子の砂場の道具を公園に来ていた子が使っていて、私達が家に帰るとき、
「ほら、お友達に言って、返してもらってきて」と、息子に言っても
「僕、わからない。ママ言って。」という。「僕おうちに帰るからかえしてね(チェコ語)って、言えばいいんだよ」と、
教えても、首を横に振る息子。「ママが言ってよ」
言葉は分かっていると思うが、親しい子でないと、恥ずかしがって話しかけられないようだ。


まあ、別にチェコ語に関しては、一切心配はしていないが・・。
そのうち、急に話すようになるだろうと思う。
早く幼稚園でもいいお友達が出来るといいね。

Nちゃんと5時まで公園で遊び、
うちへ帰った。

水曜日。
夜中、息子の手に触ったら少し熱かった。
朝、起きてみると38.5度(><)ありゃりゃ・・。

でも今日は、アレルギー科に行かなければならない。
迷ったが、今度、いつアレルギー科に行けるか(予約がとれるか)分からないので、
連れて行った。車で1時間以上。遠いなあ(。。;)

医者に会って話をすることは出来たが、やはり熱のため採血をすることは、できなかった。
でも、採血だけなら予約の必要のない病院で採ってもらうことが出来るので、
とりあえず、今日は医者に会うことが出来てよかった。
薬をもらい、うちへ帰った。旦那は、会社へ。私は息子を連れて電車で帰宅。

朝ごはんも昼ごはんも食べない息子。
昼過ぎには、39.5度に・・。
でも解熱剤を飲ませたら、すぐに熱が下がって、一安心。
今日は、私の日本語。いつもは、旦那の会社まで息子を連れて行くのだが、
この熱では、無理。旦那に会社を早退してもらって、うちへ帰ってきてもらった。
5時、バトンタッチで私は学校へ。

今日は、茶室、飛石、のり石?露地
雪見灯籠、石灯籠、風林火山、孫子兵法、の言葉が生徒から出てきた。
今日も、生徒からいろいろ学びました。(^^;)こらこら。


今日もチェコはいい天気!
朝晩は、かなり冷えるが、日中はとても暖かい。
太陽の当たるところと日陰のところの気温差がすごいので、
外にいると上着を着たり脱いだり忙しい(^^;)

家に帰ってきて、息子を寝かせる。
熱を測ると38.1度。
これでは、きっと夜中に熱が上がるだろうと思い、
坐薬を入れて寝かせた。
早く元気になってね。

[2007/10/18 05:15 ] | チェコ生活 | コメント(2)
歯医者
今日は、朝、息子を幼稚園に送ったあと、
私は、高速バスに乗ってベネショフに行ってきました。

前回、歯医者に行ったのは、実家の近くでしたが、
今回は、歯のレントゲンを撮るためにベネショフへと行きました。
そういえば、日本では、歯のレントゲンなんて撮ったことなかったなあ。
でもオーストラリアで歯医者に行ったときも
レントゲンは撮ったし、チェコでもみんなレントゲンは撮ってるみたい。

朝9時に予約していったのですが、
なんか人がたくさんいてびっくりした。
レントゲンを撮る時間はほんの数分。で、撮った写真をもらうのに、
10分ほど待ったかな。

たった20分程度のために、私は、高速バスで30分もかけて
ベネショフに・・。ん~。
歯医者のために、こんな時間をさくのは、イヤなのだが、
やっぱりプラハで探してやぶ医者にあたったらイヤだしねぇ。

今週の金曜日は、親知らずを抜きに、また一時間かけて実家の近くの歯医者へ。金曜日で全て終わってくれると嬉しいのだが・・。

まあ、こんな時間を割いてまで実家の近くの歯医者に通うのは、
もちろん、いい歯医者であるからということと、
もし、私のチェコ語が通じなかったり、医者の言ってることが分からないときは、その歯医者と親しい医者のおばさんが、話を聞いてくれるので安心して通えるということなのだ。


今朝は霜が降りているほど寒かったのだが、
昼間は、暖かく、夕方近くの公園へ遊びに行った。

幼稚園では、まだお友達と呼べるような親しい子はいないようだ。
息子は、まだお友達の名前もわからないみたいだし。
でも、毎日お迎えに行くと、「まだ帰らない」と、いうくらいだから、
幼稚園は、楽しいみたい。
良かった良かった。

[2007/10/16 05:09 ] | 旅行記 | コメント(0)
テレビ塔
土曜日は、テレビ塔に行ってきました。
プラハに住んでいると、いつでもいけると思って、なかなか足が運ばないところがたくさんあります。
未だにペトシーン公園の展望台を上ったことがありません(^^;)

土曜日は、ペトシーン公園ではなく、プラハのジシコフにあるテレビ塔です。
テレビ塔は、216m。柱に赤ちゃんがハイハイしている像が何体かあるので有名。


テレビ塔





展望台からの眺めはとても良いです。・・・が、もうちょっと窓をきれいに拭いてくれ(><)・・。
窓の高さは、大人が見るにはいいのですが、小さな子供は、抱っこしてあげないと
外が見えないので、疲れました。プラハの街並みが手にとるように見えるのは面白いけど、
実は、うちからもプラハが一望できるから、あまり感動がなかったりする・・・。
ニュージーランドのオークランドで上ったタワー(名前忘れちゃった)、
あれは、足元にガラスがあって、真下が見えるようになっているので、面白かったなあ。
プラハのテレビ塔・・家族で120コルナ払いましたが、次回も上ろうとは思いません。

んん・・・プラハでお金を払って満足するのって、
動物園くらいだなあ。。。。あとは、舞台。バレエやオペラは素敵だなと思う。
でも舞台もミュージカルを見たときは、ちょっとがっかりしてしまったけど・・。
今、家の近くに移動遊園地が来ているのですが、
なんか、行く気がしない。息子は見るたびに「行きたい!」と、言ってるけど、
ディズニーランドに何十回と行ったことのある私には、
どうしてもあの移動遊園地っていうのが、寂しく思えてしまう。。。
でも息子にとっては、それしか知らないわけだから十分楽しめるのだろうけど。

日曜日は、朝9時には家を出ておばあちゃんのお庭に行きました。
胡桃をとったり、りんごを採ったりしました。
りんごがまた大量で、大変でした。お義父さんは、大量に採れたりんごを
洗って、(機械で)きざんで、自家製の機械でりんごジュースを作ってました。
100%のりんごジュース。いや、洋ナシもちょっと入ってたから、
洋ナシりんごジュース。絞りたてのジュースは、格別に美味しかった♪
息子もいつものようにお手伝いをしたり、三輪車に乗ったり、
おもちゃの車に乗ったり、一日中、外にいました。
日曜日は朝から働きどおし。ちょっと疲れましたが、気持ちいい疲れでした。


写真は、旦那の携帯で撮りました。
おばさんのうちで飼っている犬。名前は「ダンテ」

013.jpg


最近車を修理に出して思わぬ出費があり、
デジカメ購入は、かなり後になりそうです。(><)


[2007/10/15 03:25 ] | チェコ生活 | コメント(0)
10/10(水)

幼稚園。室内着に着替えて、部屋に連れて行くと、
また私の手をぎゅっと握る。「僕行かない」と、小声でささやく。
でも先生が手を引いて連れて行くと、振り返ることなく、部屋の中へ。
ガラス窓から少しだけ様子を見ていた。今朝は、お絵かきをしていた。
絵の具。お迎えのとき、今日はなんの絵を描いたの?と聞いたら、
「緑のりんごと黄色い洋ナシ」だって(^^)

今、上の階のフラットが改装工事をしているので、工事の音がうるさい。
幼稚園から帰ってきてから昼寝をさせているが、30分ほどで起きてしまった。
音に耐えられず、外へ非難。
この日は、よく声をかけられた。幼稚園の子は、近所の子が多いから、散歩中によくあう。
まだまだ息子には、お友達と言える仲のいい子はいないようだが、他の子は、息子に関心があるようで、
散歩中に会うと、「アホイ!」(やあ!)と声をかけてくれる。
昨日は、息子と同じ名前の子に会った。息子と同じ名前のその子は、5歳。
その子のママが「ああ!あなたね。うちの子と同じ名前の子って。」
子供からいろいろ話を聞いているらしい。「幼稚園はたのしい?」と聞かれ、
息子は、首を横に振る・・・。こらこら。いつも幼稚園にもっといる~って泣いてるくせに・・。

夕方、旦那の会社へ。旦那に息子を託し、私は日本語。
生徒が日本旅行の写真を持ってきてくれた。パソコンも持参で。
みんなで(・・といっても生徒は3人だが)写真を見ながら会話の練習。
まずはじめに見せてくれたのは、今、日本で一番有名なアニメ「ラキスタ」
しらない・・・私はしらない・・。生徒の口からは「モーニング娘。」もでてきて驚く。
ビックカメラのあの歌?「ビーックビックビックビックカメラ」を口ずさんでいたし(^^;)

そしてやはり驚くのは、歴史を勉強している生徒さん。
3人のうち、2人が旅行に行って、一人は行かなかったのだが、
その行かなかった一人、Jさんは、写真を見て、「ああ、ここは、・・神社。ああ、ここは、・・・のお墓。
ここは・・・だよね」と、よく知っている。すごい・・。たぶん日本に行ったら、
私がガイドされるほうかもしれない(^^;)みなさん勉強熱心で頭が下がります。
あまりにも勉強熱心なので、私なんかが日本語を教えていいのだろうか・・と自信を無くすときも多々あります。
語学は、教科書だけを教えるのは誰でも出来るけど、
それ以上に日本の文化や習慣、歴史、そして今を知っていないとつまらない授業になってしまうだろうなと思います。
日本について、生徒から学ぶのもが多いかも。うううう。
こんな先生に2年半も付き合ってくれるなんて、本当にみんな良い生徒だ(号泣)
日本のこと、もっと私も勉強したいと思います。ああ・・私にも先生が必要ですう。





[2007/10/13 16:25 ] | チェコ生活 | コメント(0)
幼稚園2日目
先週の水曜日。
久しぶりの語学学校での日本語の授業。
生徒さんは、前と同じ。
で、生徒のうち、2人が夏休みに日本へ行ってきたので、
昨日は、そのお話で盛り上がった。
夏休みを挟んだので日本語のレベルが落ちているかな・・と思いきや、
しゃべるしゃべる。日本での土産話が止まらない。
1時間半の授業でしたが、1時間半、ずーーっと土産話をしていました。
楽しかった(^^)

富士山を見ながら温泉に入ったのが一番良かったとか、
河口湖で男3人で白鳥のボートに乗ったとか、
平塚の七夕祭りにいってたこ焼きを食べたとか、
寿司をたくさん食べ、馬刺しや鯨のにぎりも食べたと言っていた。
(鯨のにぎりなんて私は、食べたことないぞ。)
そのほか、やきとりやとんかつなども美味しかったようで、
お土産にとんかつソースと、パン粉を買ってきたとか。
日本のパン粉です。お土産の目の付け所がおもしろい(^^)。
六本木で朝の7時まで踊ったとか。
日光へ行ったり、浅草へいったり、10日間、ハードなスケジュールだったとか。

歴史にも興味のある生徒で、長野の川中島へいったとか・・。
川中島?ってどこ?そんなところになぜ?
と、思ったら、ここは、武田信玄と上杉謙信が戦ったところだそうで、
2人の象をみてきたとか。

このほかにも、あちこちへいったそうで、
1時間半、話が途切れることがありませんでした。
今週の水曜日には、写真を持ってきてくれるそうです。楽しみだわぁ。

日曜日は、
日本人会主催の秋祭りに行って来ました。
どんどん増えている日本人の数に驚いた。はじめてチェコに来たときは、
日本人なんていないだろうなあ・・チェコで暮らしていけるかな・・不安だなあなんて思ったこともありましたが、
今は、そんな不安はありませんね。
これだけ日本人がいるっていうのは、本当にびっくり。
そして、やっぱり、ずーーっとチェコで生活していこうと思う私にとっては、
日本人の友達は、本当に心強い。

今回、秋祭りでは、仲良しのY君、S君、Nちゃんもきてて、
息子も楽しそうでした。やっぱり仲のいいお友達がいるのは嬉しいことです。
そして、久しぶりに会った、Mちゃん。確か最後にあったときは、歩けなかったような気が・・。
靴はいて歩いて走ってました。他人の子供の成長は早いなあ。

たくさんの日本人の中から、私を見つけてくれて、
声をかけてくれる人がいて、嬉しかった。
HPを通して知り合ったSさん。私たちの引越しがあったり、彼女の出産があったりで、
なかなか会えなかったけど、こうして、秋祭りで会うことが出来て嬉しかったです。
彼女は、3人の子供のママ。すごい!
慣れないチェコの土地で3人もの子供を育ててるなんて尊敬だ。私もがんばろう。
Sさん。声をかけてくれてありがとう。いつか遊びに行きますね!

チェコでアイスホッケーやってるゆうと君のんちゃんにもあいました。
彼らのチェコ語は素敵です。うちの旦那と話すゆうと君のチェコ語の速さに
私は耳を傾けるのが精一杯でした(^^;)若い脳みそがうらやましい~。

秋祭りでは、やきそば、いなり寿司、おもち、などなど日本の食べ物が
並びました。
どのお店もみんな行列が出来ていました。
お友達のNさんが、なが~い行列に並んでようやくゲットした小籠包。味見させていただきました。
ん~。美味しかった。敷物なんかも持って来てて、なんて用意がいいんだろうと関心。
次回は、私も敷物持参でいこうっと。

私は、日本の絵本や本なんかが、売っていないかなあ~と期待して行ったのですが、
今回は、そういうお店はなく、食べ物のみでした。残念。
確か一昨年来たときは、子供の古着なんかもあったんだけどなあ。

子供の成長に洋服の数が追いつかない(^^;)
また私のT-シャツをおろして息子の洋服をつくらねば!

月曜日は、幼稚園に行ってきました。
特に、嫌がることもなく、「今日は、消防車を使うんだ」と、張り切ってました。
「僕の消防車、幼稚園に持って行く。お友達に見せてあげるんだ」と、嬉しそう。
「でも、あなたのおもちゃは、幼稚園には持っていけないよ。消防車は、幼稚園の消防車を使ってね」
「わかった!僕ね。幼稚園に行って、消防車であそぶ!」

幼稚園に着いて、靴を履き替え、洋服を着替えて、
先生のところへ。ほんの少しだけ、躊躇していましたが、
先生が手を引いたらすんなり部屋に入っていったので、安心。

ただ、心配なのは、息子の咳。
日曜日も2時間弱外にいて、みんなとはしゃいだら、
帰るころには、咳き込んでしまった。
走ったり、激しい運動をすると、咳き込む。喘息なのかな。
来週、アレルギー科を予約したので、そのときに分かると思うが・・。
幼稚園の先生にも激しい運動の後、咳き込むようなら座らせてくださいと言ってはみたが、
まわりの子が楽しそうに走っていたら、息子も走るのを止められないだろうなあ・・。
私が、小児喘息だったから、走れなくてつらい気持ちがよく分かる。
しかも、息子は、運動神経はいいほうだから、運動をさせないようにするのは、
かなり難しい。8月以降、ずっと続く、息子の咳。
早く治って欲しいなあ。

12時半、幼稚園のお迎え。
12時半に幼稚園に着いたのに、すでに他の子は、布団を敷いて
横になっていた。12時半からお昼寝?早いなあ。
お迎えは、12時半から1時の間に来てくださいと言われているが、
12時半には、お迎えの親はみんな園の外で待機している。
せっかく幼稚園に行ったんだから、ママ友を作りたいと思ったのだが、
この時間にお迎えに来るのは、おじいちゃんおばあちゃんが多い。
やはりチェコ人は共働きのところが多いみたいだ。
チェコ人の旦那を持つ私としては、なんとなくプレッシャーを感じてしまう。

それはさておき、息子はどうだったか。
お迎えに行くと「ご飯もちゃんと食べたし、泣かないし、大丈夫だったわよ。」
「咳はどうですか?でませんでしたか?」
「咳も出なかったし、元気に走ってたわ。大きい車で遊んでいたし。」

帰り際に息子をトイレに連れて行った。そしたら、目に涙をためていた。
「どうしたの?何で泣いてるの?」
「だって・・だって・・僕・・」
「どうしたの?どこかいたいいたいしたの?」
「ううん。ちがう。僕ね。・・・え~ん」
泣き出すティガー。
寂しかったのかなあ。幼稚園では泣かなかったみたいだから、我慢してたのかな。
がんばったね。もう泣かなくていいよ。ママと一緒にお家にかえろ。うるうる。

「僕、おうち帰りたくない~。幼稚園にいる~。みんなと一緒におねんねする~」

・・だそうです。(^^;)ははは。

「お昼寝は、ティガーがもう少し大きくなってからにしようね。
お昼寝は大きい子ばかりだったでしょ?」
「ううん。小さい子もいたよ。僕もみんなとお昼寝する~」

でも、家に帰るまでにいろいろ幼稚園でのことを聞きたかったのに、
「幼稚園楽しかった?」
「楽しくなかった」
「え?でもさっき幼稚園にいたいって言ってたでしょ?」
「幼稚園楽しくない!」
「・・・」

「今日、幼稚園で何したの?」
「わかんない」
「おそと行った?」
「ううん。」
「滑り台のった?」
「わかんない」
「お友達と遊んだ?」
「わかんない」
「車で遊んだ?」
「わかんない」
「明日も幼稚園行く?」
「行かない」

ん~なかなか難しい返答。
しかし、夕飯の時には、たくさん話していた。
滑り台は、濡れているから今日は、使っちゃ駄目とか
友達と手をつないでころんだ・・とか(これは、そういうダンスがあったようだ。)
「こうやって倒れちゃったんだよ」と、ものすごい笑顔。
給食は、肉とじゃがいもがでたとか、
今日は、自分で靴を履いたとか、
同じクラスにティガーと同じ名前の子が一人いるのだが、
その子が、先生におこられていたとか、
その子は、マックイン(ディズニーアニメ)の帽子を持っていたとか、
とにかくいろいろ話してくれた。
もちろん、3歳の子供が話すので、100%正確ではないけれど、
楽しそうに話していた。

幼稚園2日目。今のところ特に問題はなさそうだ♪

[2007/10/09 02:54 ] | 幼稚園 | コメント(2)
歯医者
ようやく歯医者に行ってきました。
実家の近くの歯医者さん。
本当は、プラハで歯医者を探したかったんだけど、
プラハでいい歯医者さんを知らないし、
知り合いが行っているところは、保険が利かないところだったり、
(保険が利かない歯医者は、とんでもなく高いので、
うちでは、通うことが無理)
保険が利くところでも、新しい患者さんは受け付けないといわれたり、
なかなか歯医者に行けなかったのだ。

で、今回、ようやく、医者のおじさんとおばさんの紹介で、
実家の近くにあるとっても丁寧な歯医者さんで見てもらうことが出来ました。

ティガーは、虫歯もなくきれいな歯ですと褒められました。
猫ちゃんの歯ブラシをもらってご機嫌。
ママは、大分たまってしまった歯石をとってもらいました。
とりあえず、虫歯はありませんでした(ふ~よかった)

でも、親知らずが、変な方向に生えているので、
抜いたほうが良いと言われ、抜くことに。
日本にいたときも親知らずは、抜くかどうかと聞かれたが、
抜かないで済むなら抜かなくてもいいと今までほおって置いたのだが、
やはり、変な向きに生えているので、今後、虫歯になる可能性も
あるとのことで、抜くことを決意(←いや、別にそんなすごい決意じゃないけど・・)

というわけで、次回、親知らずを抜くことに。
ん~ちょっと怖い。何が怖いって、麻酔の注射。
痛そうだなあ~。ドキドキ。

チェコは、歯医者も保険が利くので嬉しい。
給料は少ないけれど、歯医者はもちろん、産婦人科、出産、入院など、
保険が利くので安心できる。
もちろん、保険が利かない薬などもあるが、
それほど大きな金額ではない。

保険の利かないという歯医者は、実費だが、お友達が払った額を聞いて驚きのあまり叫んでしまいました。

話し変わって、ティガーは、相変わらず咳をする。
家にいて、落ち着いているときは、なんともないのだが、
走り回ると、とたんに咳が止まらなくなる。
幸いおじさんが医者なので、薬をもらって咳を抑えるのだが・・。
軽い喘息なのでは?と心配。
今まであまりにも元気でこんなに風邪が長引くのは心配だぁ~。

月曜日から幼稚園。行けるかなあ・・・。
やはりしばらくは、働けないなあ・・と、思う。ティガーがこんな調子ではねえ。ううう。

来週は、週3回、日本語。
再来週はたぶん2回かな。
それ以降は、生徒のモニカさんがイギリスへ行ってしまうので、
週一回になる。
なんとか、新境地を開拓せねばなあ。。。と、思うが、
やはりティガーの風邪を何とかしなくちゃ。

子供に望むことは、やはり元気でいてくれることだけだね。
(医者になってままの面倒を見てくれるということや、
音楽家になってママをコンサートに招待してほしいということや、
パイロットになっていつでもママを日本へ連れて行ってということや、
ダンサーになってママと一緒に踊ってくれるということや、
そういうとてつもなくたくさん子供に望んでしまうことってあるんだけど、やっぱり、健康で明るい素直ないい子・・。
これが一番親が望むことだね)





[2007/10/07 06:49 ] | チェコ生活 | コメント(5)
写真
9/25からの日記に、デジカメが壊れる前の写真をアップしました。
[2007/10/03 08:58 ] | 未分類 | コメント(0)
幼稚園デビュー!・・・が、しかし・・
10/1(月)


今日から幼稚園。・・・なのに、昨日からまた少し鼻水が・・。
まあ、心配するほどの鼻水ではないが、幼稚園に行って、悪化しないことを祈るのみ。

朝、8時に幼稚園に着く。旦那も一緒に行く。
この時間には、7.8人の園児がすでに遊んでいた。
まず、幼稚園に行き、室内着に着替える。トイレの場所を教え、
先生のところへ。

私の手をぎゅっと握って離そうとしない息子。
「ママ、行かないで」と、耳打ちする。
「大丈夫。ママね。ティガーがお昼ご飯を食べたら、
すぐ迎えに来るからね」
「いや」と、小さい声で言う。

それでも先生が息子の手を引いてみんなに紹介をしようとしたとき、
私の手を離したので、さっと帰ることにした。
いつまでも別れを惜しんでいると、帰れなくなる&泣いてしまうのが、
常であるから。
ベビーシッターや、保育園での仕事の経験があるから、
その辺は、よく分かっているつもり。
でも保育園での経験があるから余計に、いい先生にあたればいいが、
気難しい先生だと、園児もかわいそうだということも、知っている。
息子の担任は、どうなんだろう。
はじめて会った感じでは、大丈夫そうだが・・・。

幼稚園は、9時までに登園。
そして、12時半から1時の間にお迎えである。
もちろん、幼稚園自体は、18時くらいまでやっているので、
その時間まで預ける事は可能だが、私たちは、昼食後までにした。
旦那は、一人っ子。そして、小さい頃、母親をなくしているため、
たぶん、子供はできるだけ母親の元に置いておきたいと思うのだろう。
幼稚園に息子を預ける事は、私以上に心配しているし、
幼稚園に行くのは、4時間で十分だと言う。

息子を幼稚園に預け、旦那は会社へ。私は家へ帰った。
お迎えまでの4時間の間に旦那から3回も私の携帯にメッセージが来た。
「ティガーは大丈夫か?」「何か幼稚園から連絡はあった?」
「もうすぐ、時間だからお迎え忘れないで」
かなり心配しているようだ。


月曜日は、初日だったので、12時半に迎えに行く。
12時半少し前に着いたら、すでにお迎えの親達がドアの前で待っていた。
12時半過ぎになると、先生によってドアの鍵が開けられた。
中に入っていくと、息子が私を見つけ笑顔に♪

私「どうでしたか?」
先生「大丈夫よ。ご飯も食べたし」
私「この子、泣きませんでした?」
先生「全然泣かなかったわよ。ただ、言葉は分かっていると思うけど、
お友達と一言も話さなかったのよ。でも、大丈夫。すぐに慣れるわ」

帰る途中、息子に聞いてみた。
「泣かなかったのね。よくがんばったねえ。」
「でも僕、おしっこって言えないの。先生に言えないの」
「おしっこしたかったの?」
「うん。でも先生に言えないの」

がまんしていたのかと思いきや、後でもう少し詳しく聞いてみると、
先生には言えなかったけど、一人でおしっこができたそうだ。

靴箱に行って、靴を履き替えるとき、
靴べらがお友達の靴箱にあったのをティガーが勝手に使っていたので、
「それは、お友達のじゃないの?」
「ううん。これは、みんなで使うんだって。みんな使っていいんだよって先生が言ってた」
よく見ると、園の靴べらだった。

「今日は、何して遊んだの?お外に行った?」
「うん。でもね。先生が、どの服着たらいいかわかんなかったって」
(幼稚園では、外に出るとき、着替えをする。たぶん、ティガーの着替えを手伝ってくれたのだろう。
そのときに、どの洋服を着せたらいいのか分からなかったみたい)

先生の言っていることは理解しているみたいだ。

「お友達と遊んだ?」
「ううん。遊ばない。滑り台で遊んだ。」
「お友達とお話した?」
「ううん。だってぼく、チェコ語わかんないもん」
「ティガーは、チェコ語わかるよ。タータと話しているのは、
チェコ語だよ」
「でも、わかんない」

「幼稚園、面白かった?」
「面白くない。ぼく、ママとずっと一緒にいる。幼稚園行かない」

と、まあこんな感じ。やはり初日。仕方がない。
でもたぶん、すぐに慣れてくれると思う。
初日は、泣いてしまうかと思ったが、息子なりにがんばっていたようだ。
もちろん、家族と話すときは、チェコ語だし、すでに私より上級のチェコ語を話している息子。
チェコ語が分からないということではないと思う。

「先生は、どう?優しい?」
「あのね。おばあちゃん先生が、怒ってた。こうやって、しなさい!って、」
「ティガーに怒ってたの?」
「違う。お友達に。怒ってた。」
「ティガーは怒られた?」
「ううん。お友達だけ」


まだ担任の名前を知らないティガーは、
2人の担任を、おばあちゃん先生と、ママの先生と言っていた。(^^;)
(いや、名前は一応教えたけどね)

幼稚園ははじまった。ということは、朝、私に自由時間がある。
しかし、やはり12時半のお迎えだと、どこかに行くことは難しい。
行くとしても近所へ買い物くらいか・・。
もしくは、掃除洗濯夕飯の下準備で終わってしまいそうだ。

とりあえず、今週は、火曜日、木曜日は、午前中10時から日本語。
そして、水曜日は、夜18時20分から日本語。なので、
なにかと忙しい。
水曜日の日本語の学校も始めるので、午前中だけでも
集中して日本語を勉強できるので嬉しい。←日本語の授業には、結構下準備が必要なので、
集中して勉強出来る時間があるのは、とても嬉しい♪

お昼寝から起きたティガーは、ポツリポツリと話し出す。
「今日ね。お友達とお手々つないだ」
「お兄ちゃんが、靴をはかせてくれたんだよ」
「お外に行く前に、おしっこしたの。でも先生には言わなかった。
一人でおしっこしたの」(たぶん、外に行く前には、みんなトイレに行くのだと思う。)
「フレバ(パン)とりんごを食べた」
「お腹がふたつ痛くなったの」
「消防車があって、はしごがあって、人を助けるんだよ。こうやって、こーなって」

いろいろ話すけど、最後に「幼稚園楽しかった?」
と聞くと、「楽しくない。ママと一緒にいる」
「ママとずーーっと2人でいたらつまらないでしょ?」
「つまる。ママと一緒にいる。幼稚園はつまらない」(^^;)

これが、初日の幼稚園。

10/2(火)
しかし・・・悲しいことに、ティガーの鼻水が悪化。
夜中に咳をしていた。そして、火曜日の朝、吐いてしまった。(><)
もちろん、幼稚園に連れて行くわけにもいかず・・・。

「今日は、幼稚園行かないの?」
「だって、コンコンでてるでしょ。コンコンでてるときは、幼稚園行けないのよ」
「そっか・・」(ちょっと残念そうでした)
「コンコンが治ったら行こうね。」
「うん!」

結局、火曜日もティガーの咳は止まらず、お昼にも一度吐いてしまいました。
水曜日は、大事を取って幼稚園はお休みします。
いったい、いつになったら、幼稚園生としての日々が送れるのやら・・・。


[2007/10/03 07:04 ] | 幼稚園 | コメント(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。